TEL:0120-931-066

なっちゃんの塗装日記

生きた情報!!

2018-03-02

先日、塗料メーカより招待があったので行ってきました!

弊社でもよく使用している塗料メーカー

「水谷ペイント」さんの新商品説明会です。

IMG_6951

 

塗料とゆうのは短いスパンで常に進化しています。

何年か前にとても良いといわれていたものが、不具合が多く廃版になるなんてことも珍しくありません。

 

 

 

ここで大事なのが

「情報のアップデート」

になります。

短いスパンで進化するからこそ、情報のアップデートが大切になっていきます。

それには営業マンや、元職人では難しいんです。

なぜかとゆうと、塗ったことがない。や、昔の塗料しか知らないから比較ができない。

といったことが問題になってきてしまいます。

 

 

 

また、聞いただけの情報とゆうのはあくまで聞いただけです。

やってみて初めて人に提案できるものと考えています。

「出来る」と「知っている」

では大違いですよね??

だからこそ、大事なのは「現役塗装職人」

ここが東海装建がこだわるところの一つです。

 

 

 

 

私が心掛けていることの一つ。

過ぎ去った情報ではなく、常に生きた情報・最前線の情報を見積もり時にはご提案させていただきます!!

 

水谷ペイントさん。とってもいい塗料を開発したみたいです^^

塗装バカとしては楽しみですね~!!

 

 

 

一級塗装技能士が塗る!職人直営店の東海装建

 

最近の塗装状況!!

2018-02-24

今日は最近の塗装状況を上げさせていただきます。

以前にも書きましたが1~3月は塗装業界は繁忙期になります。

 

弊社も戸建て住宅、工場、役所の工事など自社職人がフル活動!!

その中からいくつかご紹介させていただきます。

 

「車庫塗装」

同じ建設業界の仲間から頂いたお仕事です。

車庫の鉄骨、折版屋根、スレート壁の塗装工事です。

IMG_6807

ローリングと呼ばれる仮設にて錆び止め塗装中です。

 

IMG_6821

綺麗になりました^^しかしまだ半分は未塗装です。

 

 

IMG_6792

こんな狭い所も仮設足場を組んでいきます。

 

 

IMG_6791

このスレート壁も綺麗にしていきます。

 

IMG_6844

綺麗になりました~^^

この現場は天気にも恵まれもう少しで完成です!

 

 

 

「戸建て塗り替え」

戸建て塗り替え工事も順調に進んでいます!!

こちらは最後のお客様工事完了立会い時に撮影しました!

IMG_6830

 IMG_6832

 

いや~マットな感じがお家の外観にとてもあっていますよね!

お客様からも新築時よりいいね!と褒めて頂きました^^

ありがとうございます!

 

 

 

「アパート防水工事」

雨漏れがしたとゆうことで弊社に相談からご依頼いただきました。

さっそく工事スタートです!!

 

IMG_6870

不具合箇所を補修してから防水工程です。

 

 

IMG_6859

はい!完成です!

これで大家さんも安心ですね^^

 

 

2月もたくさんのご依頼ありがとうございました!

その中の一部ではありますがご紹介させていただきました。

ご協力いただいた方々には感謝しております。

 

正直、2月は少し慌ただしくなってしまいました・・・

3月こそは焦らず慌てずじっくりと施行することを心掛けていきます!

 

 

一級塗装技能士が塗る!職人直営店の東海装建

 

 

 

塗りごろの見極め方!!

2018-02-08

もうすでに12分の1が終わってしまいました。

早いものです、あっとゆうま・・・

 

この時期はお家の塗り替え検討される方がおおい。

なぜなんでしょうか!?

お客様に聞いてみた結果は・・・

 

「年末年始休みの時に、明るい時間に家を見るとかなり汚れてる」

「まじまじと家を見ることなかったが、たまたま休みの時に外壁を見たらコケが生えていた」

 

などなど。

 

キーワードは

「休み(日中)」「家を見る」

ですね。

ご自分の家を見る事ってほとんどないのと、お仕事に出てると日中に見る事はまずないといった状況。

私は職業柄、家の外壁を見るのが大好きです^^

自分の家も他人の家も!

でもそれは一般的には無いのだと思います。

しかし、ふとたまに家をみたら塗り替えが必要な状態なのでは?と不安になってしまい、問い合わせが多くなるのでしょう。

 

 

そしてそのような問い合わせで現地調査に行くと、大多数の方のお家は塗りごろをかなり過ぎている。

結果、余分な修繕がかかってしまっているように感じます。

気づいたころにはだいぶ遅かった・・・ではなく適正な時期にきちんとした修繕が必要なんです。

 

 

 

ご自身の家で、リフォーム時期の見極め。

これはとっても難しいように思うかもしれませんが、実は一般の方でも分かりやすいものもあります!

 

 

 

まず一つは「チョーキング」

外壁に触ってみてください。特に南側の面。手に色がつけばそれは「チョーキング」が起きています。

化学的なお話は飛ばしますが、この色の粉「チョーキング」が出てきたら塗り替えのサインです。

勿論程度もありますのでまず一度お電話ください。

無料にて診断させていただきます。※弊社はしつこい営業は一切ありません

IMG_6519

 

 

もう一つ。

「コーキングの切れ」

これも見るだけですぐわかると思います。

こちらも詳しくは差し控えますが、コーキングが切れる・割れる・とれるようなことはあってはいけません。

その場合もぜひ無料診断をお勧めいたします。

IMG_2764

 

 

 

この2つは一番簡単な見極め方です。

早め早めのリフォームがお家を長く綺麗に保つ秘訣です。

 

ぜひ参考にしていただいて、一度外壁に触ってみてはいかがでしょうか??

 

 

 

一級塗装技能士が塗る!職人直営店の東海装建

 

自社施工がなぜ良いか。続編!!

2018-01-17

先日の続編です。

前回書いた日記。

わたくし、文才がなく伝えたいことを伝えたいままにしたら、長々とした文章になってしまいました・・・

ご勘弁くださいm(__)m

文章をつくるのってホントに難しいですよね・・・

 

 

とゆうわけで前回書けなかったことを書いていきます。

「外壁塗装、なぜ自社施工が良いのか」

このテーマについてですが、

 

 自社施工のメリット

  • 一般的に金額は安い
  • 手抜き工事がない
  • 施工職人がころころ変わらない
  • 言った言わないがない
  • 対応が早い
  • 知識が豊富

 

 

 

・施工職人がころころ変わらない

までは前回書きました。

今日はここから。

 

・言った言わないがない

これに関してそのあと出てくる知識が豊富とゆうのも絡んできます。

大手でなくても営業が担当者さん。とゆうのが一般的です。

自社施工で無い場合。

お客様の要望→営業担当→下請け業者→現場作業員といった形で伝わっていきます。

ここで営業マンの知識が足りない、営業から下請けの親方とは話すが現場作業員に伝わらない。

とゆうことが多く、いった言わないのトラブルになるケースが多々あります。

 

これが自社施工の場合。

お客様の要望→業者もしくは現場作業員

とゆうことで伝える工程も減る為、よりお客様のご要望に近づけた工事ができるわけです。

 

外装リフォームでは専門用語や複雑な工事工程などで、言った言わない・完成後こんなはずじゃなかった。

とゆうトラブルが多いのですがそのほとんどが下請けを使って施工する業者さんです。

 

 

 

次に

・対応が早い

下請けを使っていたりするとどうしても対応が遅れます。担当は来るけど結局顔を出すだけでまた改めて職人と伺います。といった形になる事が多いです。

それはやはり下請けの仕事の都合などもあるので、当たり前といえば当たり前ですよね。

これが自社施工である場合、自社の職人ですから仕事の都合をつけやすく対応も早いものです。

弊社の場合は、私が職人であることからその場で私が対応することがほとんどです。

尚早い方だと思います。

 

 

 

以上

 

2回に分けて自社施工がなぜ良いのか?とゆうことで書きましたが、いかがでしたでしょうか?

自社施工でも専属営業マンではなく、職人が営業も兼ねているお店。

個人的にはこのパターンが、よりお客様にとって良いことかと思っております。

塗料は短いスパンで常に進化し、より良いもの・新たな施工方法。逆に不具合の商品情報。

など現役職人でないと、元職人ではバージョンが古く分からないことが沢山あります。

私は、常に最新の情報をもって、自分で体感してからこそお話しできる、「生きた情報」をお客様にお届けしたいと思っていますし

それがお客様にとっても必ずプラスになると信じております。

 

 

金額以外(マージン)でも自社施工がよい。

このことが、少しでも分かっていただけ、業者選びの際の助けになれば幸いです。

 

 

一級塗装技能士が塗る!職人直営店の東海装建

 

 

 

外壁塗装、なぜ自社施工が良いのか!!

2018-01-12

こんにちは!!

年始のだるさもなくなり絶好調な船越です^^

次はインフルに備えて完全防備です(笑)

 

さて、今日はこんなテーマにしてみました。

「外壁塗装、なぜ自社施工が良いのか」

このテーマはお客様からよくご質問頂く項目でもあります。

 

まず、弊社は自社施工・塗装職人直営店としてやっています。それによって多くのお客様から信頼して頂き、ご依頼につながっています。

このように自社の職人で塗装工事を行うのが、自社施工とゆうものです。

ここでメリットを並べてみました。

 

自社施工のメリット

  • 一般的に金額は安い
  • 手抜き工事がない
  • 施工職人がころころ変わらない
  • 言った言わないがない
  • 対応が早い
  • 知識が豊富

などでしょうか。

詳しくはまた説明いたしますがこのような感じだと思います。

ただメリットばかりでもありません。

 

自社施工のデメリット

  • 工事着工がすぐにできない
  • 工期が長い
  • 会社の規模によっては保証等がない※弊社はあります

 

 

   このようにざっとではありますが並べてみると、デメリットの分を入れても自社施工がいかに良いかがお分かりいただけると思います。

 

詳しく説明します。

ちょっと文字が多くなりますよ~m(__)m

 

 

・一般的には金額が安い

同じ施工(塗料メーカー・塗料グレード・塗り回数・下処理)、ほんとに全く同じ施工であれば必ず自社施工の方が金額は安くなります。

それはなぜか?

それは単純に下請けの塗装屋さんに工事を依頼するためマージンが発生するからです。直接頼むことでそマージンの分、安くなりますよね?

さらにゆうなれば、相見積もりをとって下請け業者を使う塗装屋さんと自社施工の塗装屋さんが同等金額であった場合。

同等金額であった場合は間違いなく自社施工店の方が良い工事ができます。

自社施工店はマージンがない為、提示金額で施工するわけですからね。

また、価格が大きく違う場合の理由は、マージンもそうですが同じ施工に見えて、専門の人が見ると施工内容全くが違うからとゆうことが多いですね。

 

 

・手抜き工事がない。

これに関してはまず自社施工であっても必ずないとは言い切れません。塗り手に悪意・手抜きをする気があれば誰でもできてしまうからです。

しかし自社施工での場合は圧倒的に少ないと思います。それは、施工職人もお客様と直接コミュニケーションをとるからだと思います。

きちんとやってあげたい!と職人が思うことが大切であると思っています。金額的にも無理な工事がない為、きちんと施工ができます。

ここが下請けだとどうしても自分の儲けのことがちらつくためお客様が二の次になってしまうわけです。

元請けから安く請け負うため、利益を残そうと走ってしまうのも分からなくはないですが・・・

下請け業者さんのお客様は塗り替え依頼者ではなく、仕事を持ってきてくれる元請けさんになってしまいますからね。

 

 

 

・職人がころころ変わらない

一般的に塗装職人は職人の貸し借りをよくするんです。

なので忙しい場合、知り合いの知り合いの塗装屋さんを借りたりするわけなんです。

そのような方が自分の家を塗りに来る。

あったことも見たこともない家へ、親方から言われたまたま派遣されお家を塗るといった職人さんではいい仕事はしません。

これに関しては理由はゆうまでもありません。

下請けさんを使ってても自社施工とうたうところも大変多いので要注意ですが・・・

この点、自社職人はそういったことはないです。

弊社の場合は絶対にありません。

塗装においてHPに乗っている自社職人以外が塗装に来ることはありません。

自社職人なので堂々とHPに顔をのせているわけです。誰が施工するか分からないと載せられませんからね。

 

IMG_3720

 

 

 

まだ半分ですがかなり長くなってしまったので、また続きは次回にしようと思います!

 

数ある塗装屋さんがいる中で選ぶのは本当に大変です。

お家のことを考えれば自社施工であることが良いとゆうことは少しわかっていただけたのではないでしょうか。

ただ、当たり前ではありますが業者を選ぶ際の基準や優先順位はお客様それぞれです。

私は、一生涯で数回しかないであろう外壁塗装において、昨今色々な情報が出回る中お客さんがまちがった情報・失敗しないように丁寧にお伝えしていけたらと思いますし、

参考になればと思っています。

 

 

一級塗装技能士が塗る!職人直営店の東海装建

 

 

 

 

塗装始め!!

2018-01-05

明けましておめでとうございます!!

2018年・平成30年がスタートしました^^

年末年始皆様はどのようにすごしましたか?

私はごろごろしてましたので、腰がとても痛いです・・・

 

年始は毎年いっている初詣へ。

甚目寺町民であった私は小学生ぐらいから決まって甚目寺観音です。

美和町民になった今でもかわらずです。同じあま市ですけどね^^

IMG_6341

 

年々人が増えているような気がします。

お参りするのに20~30分待ちは当たり前になってしまいました。

昔はすぐにお参りできたようなイメージだったんですがね~

それでも天気も良くまったりとできたいいお正月でした^^

 

そして

本日より仕事始めです。

とゆうよりは、塗装始めですね(笑)

年末に足場をかけさせていただきましたお家の塗装からです。

この時期は朝から晴れてるより、朝曇ってる方がいいです。

なぜか。

夜露が降りてないからです。これが放射冷却で夜露が降りてると屋根なんかはは濡れていて、工程がずれてしまうんです。

今日は曇り。

作業がはかどりそうです^^

 

 

 

1月2月3月4月と本当にたくさんのお家の塗装予約頂いており、今ご契約いただくお客様は5月以降とゆう状況にあります。

弊社は法人のお客様は少なく、ほとんどが個人のお客様でお家の塗り替えになります。

法人相手ではなく、個人向けでこれほど予約で先が埋まる塗装屋さん、他にはなかなかいないと思います。

数ある塗装屋さんの中から、選んでいただいたお客様には大変感謝しております。

それだけ期待をこめて、ご依頼いただいているので当たり前ではありますが、しっかりと施行させていただきます。

 

さ~お休みモードから切り替えて頑張っていきますよ!!

(腰の痛みを早く治さないと・・・)

 

 

一級塗装技能士が塗る!職人直営店の東海装建

 

 

 

 

 

挑戦の年!!

2017-12-20

いよいよ2017年もラストスパートですね!!

 

東海装建では12/31日までお仕事させていただきます^^

年始は1/5日からになります。

2018/1/1~1/4までをお休みとさせていただきます。

お仕事をたくさん頂けることに感謝です!!

 

 

 

今年を振り返ってみるといろんなことがありました。

毎年そう思いますが(笑)

特に2017年は挑戦の年でありました。

 

弊社では訪問販売は一切しておらず、口コミ・お客様からのご紹介・HPからの集客のみです。

にもかかわらずたくさんのご依頼をいただきました。

そんな中、いろんなことに挑戦しましたね~

 

 

 

弊社は塗装屋です。

しかし、お家の中や外構などもやってほしい!と、お客様からのご要望を多数いただいておりました。

そこですこしづつではありますが、水回りのリフォームや外構工事なども行えるようになってきました!

ワンストップでお客様のご希望に沿った工事が出来ます!

 

塗り替えだけではなく内外装のリフォーム工事も多くご依頼いただくうちに、

お家に関してトータルでお手伝い出来るように進化していきました。

 

 

やはり何事も挑戦が大事ですよね。

誰かが言ってました

「進歩をもたらすのは、あくなき挑戦です」

まさにそのとうりだと思います。

 

 

来年も進化し続ける為に、新たな壁を乗り越えていきます!!

 

挑戦でいえば、職人の加藤も来年は挑戦の年です。

IMG_6149

彼もついに一級塗装技能士を受験します。

難しいですがぜひ合格してほしいものです^^

 

 

2018年はもうすぐそこです。

進化し続ける来東海装建を来年もよろしくお願いいたします!!

 

一級塗装技能士が塗る!職人直営店の東海装建

 

 

 

 

 

 

室内塗装!!

2017-12-04

いや~もう12月。

はやいですね、ほんとに。

最近は室内工事も頂き感謝感謝です^^

今回は賃貸アパートの入退去に合わせた現状復旧工事のなかの塗装工事です。

リフォームやさんに頼むのもありですが、私たちのような直営店に頼んだ方がお値打ちになるかも!?なんですよ^^

IMG_6075

 

この現場は加藤と一緒だったので撮ってもらいました^^

これ私です!

賃貸アパート・マンションなどではこういった枠などの塗装のご依頼をいただくことがおおいんですよ~

日が暮れる前に塗装完了です!!!

 

東海装建は戸建ての塗装だけではなく、賃貸アパートなどのオーナーさん、管理会社さん、不動産会社さんのお役に立つことができます!

 

一級塗装技能士が塗る!職人直営店の東海装建

最近のリフォーム施工状況!!

2017-11-16

 最近はめっきり寒くなりました。

体調はいかがですか?

私たちは外仕事なので風邪などひかないように体調管理にもしっかりと気をつけねばです。

 

 

それでは最近の塗装・リフォーム施工状況の一部をご紹介です!!

まずはとある教会で塗り替えのお仕事です。

外壁塗装・屋根塗装になります。

twr (20)

いや~だいぶ放置した期間が長かったみたいで、高圧洗浄をかけたら塗料がほとんど落ちてしまいました・・・

↑は洗浄後です。

こちらを下塗り2回→中塗り→上塗りと施工していくと・・・

 

twr (27)

はい!綺麗になりました~^^

 

こちらはコロニアルまたはカラーベストと我々は通称呼んでいる屋根材の塗装後です。しっかりと縁切りもしていい仕上がり具合です^^

※縁切りとは板の重ね部分の塗料つまりを解消することになります。

それにしても下塗りの吸い込みが激しく苦労しました(汗)

 

 

 

そして続いてはこちら物件です。

長雨続きで工程がずれこんでいましたがやっと施工完了です!

IMG_5618

IMG_5620

 

どうですか、この艶感と肉厚感!!

雨漏れしていた為、ベランダ防水も行いましたがこちらもいい仕上がりです^^

お客様もとっても喜んでくれました!!

やっぱりお客様に喜んでいただけると嬉しいし、活力となりますね^^

 

最後はこちらの物件。

IMG_5665

こちらはまだ足場組中です。

今週から本格的に下地補修に入っていきます。

こちらも近隣にご迷惑とならないように細心の注意を払いながらの足場組となりました。

オーナー様にもご迷惑をおかけしないよう安心安全に施工進めて行きますよ~

 

一級塗装技能士が塗る!!職人直営店の東海装建

賃貸物件 修繕!!

2017-11-10

いや~ながらく更新しておりませんでした。

秋の台風、それにより工事がずれてのこの忙しさ。

お客様には大変お待たせしてしまっている状況。

本当に申し訳ありません。晴れた日は日曜返上で進めております!!今しばらくお待ちくださいm(__)m

 

そんな中雨漏れに関するご依頼を多くいただいております。

やはりあれだけの台風が頻繁に来ることで、建物じたいがダメージを受け修繕が必要な状態になってしまったのだと思います。

今回雨漏れでお話しをいただいたのは個人のお客様より、賃貸物件のオーナーさんからの問い合わせを多くいただきました。

 

IMG_5502

 

こちらの物件も雨漏れがしたとゆうことでオーナー様よりご依頼いただきました。

ALCの目地、笠木の目地、出窓など雨漏れが疑わしい箇所がたくさんあったため工事をご依頼いただきもうすぐ着工です。

外壁の塗装だけではなく、雨漏れしないようにしていくのも我々の役目です。

入居者様にもあいさつしたのであとは安全に作業していきます^^

 

こちらも雨漏れです。

木の枠が水浸し・・・

IMG_4771

 これを弊社の秘密兵器、「サーモカメラ」でみると・・・

IMG_4769

 

しっかりと写ってます。

見えている木だけではなく、その中。下地まで水が浸入。

原因を探るために里からもサーモカメラを使って調べました。

すぐに原因判明です!

やはりサーモカメラはすごいですね。知識・経験プラス道具。非常に大事だと改めて思いました。

お客様にご説明、お仕事させていただきました。これ雨漏れは止まるはずです!!

 

そしてこちらも。

IMG_5503

アパートの三階から二階の部屋の中に雨漏れ。

こちらは全体工事ではなく、部分補修で対応させていただきました。

雨漏れが疑わしい箇所へ防水塗装です。

ことらも雨漏れが止まって、オーナーさんも入居様の方も喜んでくれているとおもいます^^

 

 

外壁塗装だけではなく雨漏れもしっかり止めてみせます!!

 

これから年末・そして来年3月末に向け繁忙期に突入していきますが安全は勿論のこと、しっかりとした施工をすることを職人一同心がけてお仕事させていただきます!!

 

 

 

一級塗装技能士が塗る!職人直営店の東海装建

 

塗装・塗り替えの事ならあま市の東海装建にお任せ下さい!