TEL:0120-931-066

なっちゃんの塗装日記

屋根・カラーベスト塗装!!

2015-02-25

今日は施工中のお家からの現場写真です。

 

屋根の塗装となると出てくるのが、カラーベスト!!

カラーベストとは商品名で、化粧スレートというものに分類されます。化粧スレートは軽量で低コストのため多くの物件に使用されています。しかし、色落ち、縮み、ひび割れ、などで10年ほどで塗り替えメンテナンスが必要なんです。

外壁ももちろんそうなんですが屋根の塗装とゆうものは、足場をばらしてしまうとお客様が見ることができなくなることがほとんどです。

なので手抜き工事が多いんです。

これがほんとに多い・・・

詳しくはここには書けませんが、初めての塗り替えではないお家だと、塗料の膜がべろべろにめくれていることも珍しくありません。

そんな時にどうするか。

もちろん高圧洗浄やケレンをしてとっていきます。

そして下塗りをたっぷり2回塗る!!

私は見積もりなどでお客様によくこう言います。

「薄く塗るのは最低の手抜き工事ですが、厚く塗ればいいってゆうものでもありません。」

「原液でどろっとした塗料を塗装したからといって耐久がよくなるわけではありませんよ。」

よく質問されることととして、3回塗りを4回にして厚く塗れば耐久が上がるとか、原液で塗れば耐久が上がるとか・・・

そんなことはありません。

業者サイドの一種の他社との差別化でこういったことが出てくるんでしょうけども。

※塗料によっては標準で4回塗りや2回塗りのもの、原液で使用するものもありますが3回塗りで適度な希釈が基本です

 

といつも言っているわたくしなんですが、屋根のカラーベストの場合は下塗りをたっぷりと塗っていきます。

ほんとにたっぷり塗るんです!!

カラーベストの場合は材質がスレートになるのでどんどん塗料を吸い込んでいくんです。

なのでその吸い込みが止まるぐらいに下塗りを1回ないし2回塗らないとあとあと大変なことになってしまうんです。

それはなにかとゆうと、カラーベストから塗料が剥離してしまいべろべろになってしまうとゆうことなんです。

こうなるとカラーベストを保護するために塗装してあるのに、塗料がめくれて保護できずに結果として屋根材の寿命が縮んでしまって、最悪は屋根材の交換補修となってしまいます。

 

みえないところもしっかりとやる。

これまた当たり前のことですが、とても重要なことです。

これが1回目下塗り中です。濡れ色になってるのが確認できますよね??

IMG_2951

 

 

そして2回目下塗り中です。

わかりにくいですが少し右側のほうが濃い濡れ色になっています。

これで吸い込みはかなりなくなりました^^

IMG_2959

 

そして、やっぱりこの垂れ幕は目立ちますね~。

信頼と期待を裏切らないように一生懸命施工させていただきます!

 

IMG_2953

 

 

 

 

 

賃貸マンション!!

2015-02-23

いや~なかなかいい天気に恵まれないです。

「春は三日と同じ天気が続かない」

とはいえここまで天気予報に騙されることも久しぶりです。ペンキ屋さんはとても天気に敏感です。

なぜなら今晴れていても塗装をして、2.3時間後に雨が降ってきた場合もアウトだからなんです。

いなので晴れていても予報が微妙の時は弊社では無理をせずお休みさせていただいておるわけなんですが、最近は雨が多い。

ちっとも進んでいません・・・

と嘆いても天気は晴れにならないわけなので、祈るだけです。

そんななかなか晴れ間が出ないここ最近での現場の状況です。

貴重な晴れの日だけで進んでいますので、全然進んでいませんが岩倉と小牧と愛西と豊橋で工事中です^^

その中から岩倉の賃貸マンションの大規模修繕工事をチラリ。

前このブログでもお見せした、屋上の防水シートがウォーターベッドみたいになっていた現場です。

やっと外壁の塗装が終わりに近づいて来ました。

IMG_2944

どうですか??

ベランダ防水工事も終わり塗装も終わりいい感じに仕上がりました^^

また軒天も明るくなりましたよ~

IMG_2943

 

また完了したらビフォーアフター載せますね^^

て北側の共用廊下も仕上がってきています。

こちらは来週ぐらいから、廊下の土間に長尺シートを施工していきます。

今日はまだ外壁の手直し中です。

IMG_2947

 

まだまだ天気がいい日が続いておくれ~

 

 

 

 

 

塗装完了と立ち合い!

2015-02-07

本日は1月の中から施工していた中村区の三階建てのお客様のもとへ立ち合いに行っていきました。

弊社では施工完了後、お客様への説明もかねて一緒に足場に上がっていただいております。

 

塗装業界では塗る回数を意図的に減らしたり、見えないところを塗らないなどまだまだ手を抜いて利益を上げている業者が多いものです。

私自身も職人ですので、他社の応援に行くこともよくありそのような状況を多々みてきました。

なので足場をばらしてしまってからでは見えないようなところなどを写真だけではなく、ぜひお客様ご自身で見て頂きたいとの思いからこの立ち合いを実施しております。またこの時に私自身が建物の部位などをお見せしながら細かく説明していきます。

弊社ではお客様を裏切らないようにただひたすらにまじめにやる!

ここだけだと思っています。

そんな私の熱意を買ってくださったお客様には最後までこたえていきたいと思いながら仕事をしています!

本日も仕上がりに大変満足していただけました^^

何とも嬉しいものです。

一部ご紹介です。

IMG_2749[1]

 

艶消しの塗料でモダンな感じになりました。

足場をばらしてからまた改めて掲載させていただきます^^

 

 

二月!小牧からスタート!!

2015-02-03

 あっとゆうまにもう二月ですね。

この寒い時期ももう少し。私は冬がとても苦手なんです。理由は寒いのが苦手なだけなんですが・・・

 

 

さあ今月のスタートは小牧市からですよ^^

足場組みが始まります!

 

IMG_2759[1]

 

 

 

トラック一杯の足場の資材です。

これを人の手によって組んでいきます。

IMG_2760[1]

安全作業でまいります!!!

 

 

また違う現場を少しご紹介です。

こちらは新築低層マンション塗装工事前です。

以前このブログでも紹介した「マスチック」仕様で塗装していきます^^

雨だけは当分降らないでほしいです・・・

IMG_2756[1]

 

今月も頑張ります!

 

 

塗装・塗り替えの事ならあま市の東海装建にお任せ下さい!