なっちゃんの塗装日記 paint blog

防水工事!!

2020年11月06日

今日は防水工事のご紹介をしたいと思います。

雨が続いてなかなか進めれ困ってましたがやっとできました(T . T)

防水工事ってとうぞつの天気だけではなく、その前日、前々日、下手したらさらに前日と、施工する前3.4日前の天気が非常に大事になってきます。

 

なぜかというと、単純です。

防水する前なので、床に水が染み込んでいる。と言う事です。

太陽によってその床の中に入っている水分量を減らしてから、防水工事を行います。

水分が残ったまま防水工事をしてしまうと・・・

湿気が大気中に逃げようとして塗膜を押し上げてしまうんです。

いわゆる「塗膜ぶくれ」です。

なので初めて防水工事の場合には、しっかりと中の水分を出してからになります。

では工事の写真をいきましょ〜

↑今回はウレタン塗膜防水絶縁工法。

まず下地処理後、この通気シートを貼ります。

このシートの下は迷路のように小さな道がありまして、その道は湿気などが通り抜け、脱気盤と呼ばれるものに繋がっています。

そして脱気盤から空気が抜ける仕組みです。

よって湿気による塗膜ぶくれを軽減できるわけです。

その後

そして、

ウレタンを二層。

 

そして〜

完成です!!

雨漏れは怖いですからね〜

これで安心^^

 

 

一級塗装技能士が塗る!!職人直営店の東海装建

 

 

 

 

 

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • カテゴリー


  • 0120-931-066

    お問い合わせ

    お問い合わせ・ご相談 contact

    外壁塗装、屋根塗装、防水工事、各種リフォームなど、まずはお気軽にご相談ください。ご相談から施工、メンテナンスまで一級塗装技能士の職人が丁寧に対応させていただきます。

    0120-931-066

    営業時間 8:00〜19:00