TEL:0120-931-066

なっちゃんの塗装日記

仮設足場!!

2014-04-28

大分暖かくなってきましたね~!!

作業していてだんだん汗をかくことが多くなってきました。

今日は「仮設足場」について少しご紹介します。

仮設足場とは、塗装に限らず建物の高所での作業をする際に必須のものになっています。

鉄製のもので組み合わせて建物のまわりを囲んでいきます。

順をおって写真を載せていきます。

IMG_0173

このように部材を配っていきます。

その後

 

 

IMG_0175

水平を測りながら足元を組んでいきます。

その後

 

 

IMG_0176

このように足元が組み終わったら、だんだんと上へ延長していきます

その後

 

 

IMG_0179

ほぼ完成ですね!!

ハンマーで叩きながら窪みにはめ込んでいくタイプの足場です。

標準の一軒家ですと・・・

IMG_0172

 

 

こんなにもたくさんの鋼材を使っていくんです!!

これを手で運び手で組んでいく。

とっても力がいる作業になります。

なので足場屋さんは皆力持ち!!

私達塗装屋などは足場の良しあしで作業のしやすさが変わってきます。

なのでいい仕事をするには必ずいい足場屋さんが必要になってくるわけなんです。

 

そんなこんなでこのような形になりました!!

IMG_0180

さあ次は塗装です!!

船越

 

 

 

4月スタート・木塗装編!!

2014-04-05

ついに消費税が上がってしましました。

5%から8%とゆうことで上がり幅は3%ですがお家の塗り替えやリフォームされる方には大きな大きな3%だと思います。

家族で外食できるぐらいの金額はでてしまいますからね~。

駆け込み需要だと思われていた建設ラッシュですが4月以降も弊社では、HP等からたくさんの問い合わせや工事をさせていただく予定で本当に感謝しております。かなり冷え込むのでは・・・と思っていたところもあったのですが逆に、なかなかお客様の希望の施工日に調整するのが難しくなっています。

でも焦らず一件一件を大切にゆとりをもって日程調整をしてお客様に対応していきたいと思っております。そこが弊社のいいところです!!

さて先日施工が完了したお家からです。

題にもにも書きましたが、木の塗装に関してです。

IMG_0402IMG_0403

 左の写真がキシラデコール(以下、キシラ)とゆう材料で塗装済みです。

右の写真はハイパーユメロック(以下、ロック)とゆう材料で塗装済みです。

皆さん違いは一目瞭然ですよね??

 

キシラの方は木目や木の質感がしっかり残っています。

ロックの方は木目等がほとんど無くなり、一枚の板のようになっています。

どちらも一長一短でキシラのほうは防腐剤・色が付いたオイルみたいな塗料を木に

゛染み込ませていく塗料゛

で、木目等が生きて木って感じがとてもしますが定期的に塗装する必要があり、費用がかかります。

ロックの方は

゛塗りつぶし゛

と呼ばれるもので木目等が消えてはしまいますが、上塗りのプランによって耐久が変わってきます。ランニングコストとしてはこちらの方がお得かと思いますがなんせ鉄の板みたいになってしまうのが難点です。それと外壁と違って木は収縮が激しいので一概に耐久年数を図ることが出来ません。

どちらもいいところはあるので用途などによって使い分けるといいかなと思います。

 

おまけですが

IMG_0404

工事中隣の方に塗料を分けてあげたんですが、自分で塗られたみたいです。

素人の方でもなかなか綺麗に塗ってありますね~!!

隣の足場からパシャリ!(ちゃんと許可はとりましたよ~)

 

 

塗装・塗り替えの事ならあま市の東海装建にお任せ下さい!