TEL:0120-931-066

なっちゃんの塗装日記

お部屋の塗装!!

2017-09-11

東海装建ではお家の外壁塗装をメインでやっていますが、じつはこんなお仕事もいただいています。

「お部屋の塗装」

です。

 

お家の中も塗装する箇所があるんです。

今ではクロス張りが主流で、昔に比べるとかなり少なくなってしまいましたが・・・

アパートなど、入退去時にキレイにしてほしいといった依頼ですね。

 

クロスと違って塗装には塗装のかっこよさがあるんですよね~

なのでオシャレなお家の室内の壁には、意外と塗装が施してあったりするものです。

塗装職人としてちょっとうれしいです^^

IMG_5053

 

いやーオシャレなお部屋です。

こちらは壁は全面塗装仕上げ。

なので総塗り替えです。

 

塗り替え後。

↓↓

IMG_5054

 

いまいちわかりづらい・・・(笑)

同じホワイトで仕上げてるので写真では全く分かりませんね。

でも綺麗に仕上がっていますよ~

なんてったって弊社の自慢の職人。

一級塗装技能士の、のっさんが仕上げてますからねー!!

 

きっと次の入居者さんも喜んでいただけるはずです^^

 

 

一級塗装技能士が塗る!自社職人直営店の東海装建

 

 

 

 

スレート塗装!!

2017-08-29

先日、九州まで講習に行ってきました。

新たなスレートの塗装の仕方についてです。

 

 

 

まずスレートとは。

お家の屋根材では多く使われている商品名「コロニアル」「カラーベスト」もスレート屋根材です。

スレートと言っても種類が多くありますが、今回はその中でも「波型スレート」について講習を受けてきました。

 

波形スレートは、古くからスレートの代表的製品として活用されてきました。一般に塗装の必要がありません。

工場などで主に使われていて、一昔の物だとアスベストが入っているものです。

今はノンアスといってアスベストは入っていませんが耐久が少し落ちます。

 

並々のグレーいろの屋根、よく見ますよね?

あれが波型スレートです。

年数がたつと劣化し踏み抜き事故がが多いのもこの波型スレートになります。

IMG_4862

 

昔の物はアスベストが入っている為、撤去するにも大変、かといってこの上に鋼板を貼って強度を高めるのもコストがかかる。

とゆうことで新たな塗装方法を開発。アスベストを封じ込めつつ耐久アップ・断熱効果を持たせた塗料を開発したのが、(株)村井ケミカルパックさん。

その開発された塗料を塗布すると、弱ったスレートの耐久を20~30%改善。

断熱効果あり、低コスト。と高性能塗料です。

これはなかなかいい塗料だと思いました。

やはり工場などではこういった暑さ対策(断熱)、アスベスト対策(塗装による封じ込め)、コスト(サイクルコスパが良い)は需要があるはずです。

 

 

試験的に塗り始めてから30年あまり。

九州の方では大手企業でも取り扱いがあり、多くのメディアにも取り上げられている目玉塗料で、この度名古屋近郊でも施工をしていきたい!と村井ケミカルさんから弊社に声がかかりました。

もともと縁がありお声がけしていただいたので迷わずいきますとお答えしました!

 

 

ただ、私の感覚では「スレートはないものと思え」とゆう気持ちでした。スレートは見えていても空中と同じとゆう意味です。

なぜかとゆうと、屋根の波板スレートはとても危険で、乗れば踏み抜き事故につながる恐れが高いからそう思っていました。※乗る箇所を間違えなければ大丈夫ですが。

しかし、今回の研修では大変勉強になりました。

実際に九州で30年近くこの施工をされている塗装屋さんに教えていただきましたが、良い感触でしたね~。

IMG_4896

 

これ、私なんですが実際に現場にて作業しました。

安全対策もしっかりされていてました。まだまだ改善するところもあるかと思いますが施工に問題はなさそうです。

 

3日間の研修で東海装建も免許交付していただきました。

小さな屋根(100㎡未満)ではあまりコスパの面などメリットは少ないかもしれませんが、大きな屋根(1000㎡以上)ではかなりのメリットがあると思われます!

 

自社で工場などお持ちの方でご興味があればぜひご連絡ください!

きっとよいご提案が出来ると思います!

※こちらの施工は弊社で行うことは出来ますが、見積もり・提案は(株)村井ケミカルパックさんになります。

 

 

一級塗装技能士が塗る!職人直営店の東海装建

 

 

 

 

 

 

塀壁塗装!!

2017-08-10

先日

「自宅の塀が雨だれで汚いから塗り替えしてほしい」

とゆうお仕事をいただきました。

 

まず現地調査させていた抱くと確かに雨だれがひどく、せっかくきれいな塀が残念な形になっていました。

まだまだ耐久的に問題はなし、しかし美観の問題で塗装を提案させていただきました。

どうしても塀とゆうのはコケや藻が発生しやすいんですよね。

日があたらない、木などがありじめじめしている時間が長い等々。

どれだけ高機能な塗料を塗っても環境には勝てないこともあるものです。

 

 

今回はそもそも汚れ自体をつけにくくする、さらに汚れがついても雨の力で汚れを落としやすくする。

といった高機能塗料で塗装です。

それは、弊社で艶消しで一押し。「ナノコンポジットW」です。

それでは写真でおみせしましょ~

 

まずは高圧洗浄

担当は一級塗装技能士、隼人くんです。

IMG_4736

 

IMG_4735

 

ご存知の方もいるかもしれませんが、強力なトルネードスピンでこの汚れの落ち具合!!

素晴らしい落ちかたです(笑)

弊社では通常がこのトルネードでの高圧洗浄になります。

そして3回塗装後。

IMG_4761

 

IMG_4762

 

完成です!

マットな仕上がり具合。いいかんじです!!

とってもお客様も気に入っていただけました^^

このように塀壁の雨だれやコケが気になる方はぜひ弊社におまかせください!!

 

一級塗装技能士が塗る!!職人直営店の東海装建

 

 

 

外壁塗装 材料種類!!

2017-07-31

あついですね~こげそうです(笑)

 

今日はこちら。

「外壁塗装の材料種類」

です。

 

塗料には物凄い数の種類があることをご存知でしょうか?

 

最近では、ネットや広告などでいろいろ勉強されている方が増えてきてて、本当に知識が多く見積もり時かなりマニアックな話が出来る方も多くいます。

(私も塗装・塗料マニア(笑)なのでそういった方、大好きです)

しかし、一般の方ではどうしても限界が来ます。

なぜなら、足りないのは職人ならではの知識

教科書だけでは分からない、実際に現場で使った知識です。

これが備わらないとメーカーのいいなりですよね。

カタログに下手なことは書きませんからね。

 

 

外壁塗装に使用する塗料は、とにかく数え切れないほどたくさんありますし、そしてさまざまな種別に分かれています。

おまけに塗料メーカーも何社もあるので、選択肢はそれこそ莫大な数になります(笑)

【外壁塗装の種類】
・フッ素・ラジカル・シリコン・ウレタン・アクリル
・溶剤と水性
・1液と2液
・劣化状況ごとに使い分ける塗料
・素材ごとに使い分ける塗料(外壁用・屋根用・木部用・鉄部用)

【おもな塗料メーカー】
・日本ペイント
・関西ペイント
・ミズタニ
・エスケー化研

などなど・・・

 

ここに挙げたのはほんとにごく一部です。

 

私も職人塗装マニアとはいえすべての塗料を使ったことはありません。

とはいえかなりの数を塗ってきました。なくなっていった塗料もあります。

私は実際に塗った事のある塗料。その数ある塗料の中からお客様が望む耐久に合った塗料を選び提案できます。

 

私自身の強みの一つです。

この塗料選びは間違えるとあとあと響いてくるんです。

困ったときはぜひ私にご相談下さい!!

フリーダイヤルに欠けると必ず私、船越がとります!!

 

一級塗装技能士が塗る!職人直営店の東海装建

 

 

 

屋根・鉄もの塗装!!

2017-07-18

いやー暑いですね~

梅雨もどこえやら。

すでに真夏に突入です!!

7月でこの暑さだと8月はいったいどうなってしまうのか・・・ゲリラ豪雨だけは避けていきたいです・・・

 

そんな夏になるとご依頼が多くなる塗装。

それは「屋根」と「鉄もの」です。なぜなんでしょうね~私もなぜだか良く分かりません(笑)

おそらくではありますが、ネットやら塗装屋さんではない一般的な情報などで、鉄ものや屋根は気温が高いほうが仕上がりや品質が良い。

とよく言われるからなんだとは思いますが、実はそんなこともありません!!

勿論地域によりますが、名古屋近郊であれば雨が降っていなくて、湿度さえ問題なければいつ塗装してもオッケーなんです。

むしろ真夏は塗料が早く乾きすぎる場合もあるので、必ずしもベスト!とはいえないんですよ~

 

 

でもやはり夏になるとおおくなる「屋根」「鉄もの」。

やはり今年もさっそくたくさんご依頼いただきました!ありがとうございます!!

 

 

今回は鉄ものを二か所ご紹介。

まずはこちら

IMG_4490

 

すごいですね~

以前塗られてるみたいですがぼろぼろです・・・

下塗りが入っていない為、上塗りが密着できず捲れ上がっています。

ここまでくると手でケレン(さび落とし)するのは大変なのでこちらを使います。

 

IMG_4492

 

サンダーです。

工具を使ってぎゅいーんと塗膜をはがしてから塗装です。

錆び止め→中塗り→上塗りと3工程。

当たり前ですね!!

こうなりました。

IMG_4634

うんうん綺麗になりました^^

勿論保護もバッチリです!!!

 

続いて~

こちらは某有名なオシャレカフェさんでの鉄骨・階段塗装です。

こちらはこれからなのでまだ施工写真はありませんが、おおきくかわりますよ~

IMG_4585

 

このような店舗内での塗装も承ります^^

 

 

一級塗装技能士が塗る!!職人直営店の東海装建

 

 

社員旅行!!

2017-06-28

 ここのところ毎年ですが、なかなか梅雨の天気が読めないです。

今日も雨予報だったのに、午後からカンカン照り・・・

明日から段取りを組み直しです。

 

 

先日この梅雨時期を見計らって社員旅行に行ってきました!

今回は家族の事情などで、全員行くことはできませんでしたがたまの息抜きをになりました^^

 

今回は福井県の芦原温泉です。

芦原温泉。良い所ですね^^

 

ホテルに着く前に観光も行きましたが、福井県のド定番でしょうか!?

永平寺と東尋坊。

まずは永平寺。

歴史あるお寺さんなんですね~勉強不足でした。

色々あるいて回りましたが、やはりそこはペンキ屋。

建物中の塗装の仕方ばかり目に行ってしまいます(笑)

職業病ですね(笑)

やはり木がふんだんに使ってあるので浸透型の塗料で腐食を防いでいるんですね。

昔は今のようにつくられた樹脂ではなく本当の樹脂(木から採取)したものを塗っていたみたいです。漆なんかもそうですね。

どれだけ進歩しても昔の「樹脂」の方が長持ちするものなんです。不思議ですね。

ん~塗料の歴史も深いものです。

そんな永平寺で一枚パシャリ。

IMG_4378

 

その後は東尋坊。

普段高いところで仕事してるとはいえ、実は私は高所恐怖症・・・

現場は大丈夫、でも現場以外はびびって高い所へは近づけません(笑)

 

IMG_4472

IMG_4470

 

いや~もうこの人たち。ばかやろ~にしか見えません(笑)

私は怖くてこんなところで背を向けられないです(笑)

 

それにしても何事もなく無事観光できてよかったです・・・

 

今回は、お仕事をたくさんいただいている中、お休みをいただいて社員一同リフレッシュさせていただきました!!

またここから次はお盆に向けて突っ走ります!!!

 

 

一級塗装技能士が在籍。職人直営店の東海装建

 

 

クリア塗装!!

2017-06-15

梅雨入りしましたが晴天が続いております!

ギリギリ終わるかどうかであった現場もこの晴天のおかげで、順調に進み完成間近です^^

 

そのうちの一軒です。

こちらのお客様は、築10年ほどで一階部分が高意匠性サイディングで施工されています。

高意匠性サイディング

何ぞや?と思いましたか?

この日記にもたびたび出てきていますが、サイディングに意匠が施されているデザイン性の高い板のことです。

例えば、レンガっぽく見せてあるものや、表面に塗装ではない凹凸がある物などになります。

 

この手のサイディングはいわゆる塗りつぶしにしてしまうと、のっぺり(イメージです)してしまうものです。

そこでそのままの意匠性を保存する、クリア塗装とゆうものがあります。

すこし濡れ色になり艶が出ます。しかしこの塗膜が紫外線からのダメージをガードしてくれるんです!!

意匠性が高いサイディングには、こちらのクリアをお勧めします。

もちろん条件もいろいろとあるので、全ての方にできるわけではありませんが・・・

こちらが塗った後です↓↓

 

 

IMG_4315

 

IMG_4314

 

あー写真の腕があんまりでごめんなさい・・

艶があるの分かりますでしょうか??

これで10年ほどガードしてくれます^^

そして、もう一枚。

IMG_4313

ベトナムからの技能実習生。タインです^^

もうすぐ一年。

だいぶ様になってきました。

とはいえもちろんのっさんにマンツーマンで指導されながらの塗装。

彼は日本に入れるのは、あと2年。

多くのことを習得し母国に持って帰ってもらいたいです^^

 

一級塗装技能士が在籍。職人直営店の東海装建

 

新しいスタート!!

2017-06-05

6月になりました!!

弊社、5月決算でして新しい期を迎えることが出来ました!

地元にご支援いただきながら20年。

毎月いろいろな方にご紹介、またお声がけいただきお家の塗り替えなどお仕事をいただくことができ、感謝でいっぱいです^^

今期はさらなるスキルアップを社員一同目指して努力いたします!

これからも変わらず地元に根付いていきますので、よろしくお願いいたします!!

 

そんな会社では新たな期がスタートですが、弊社の社員にも新たなスタートが始まりました。

弊社の職人「のっさん」こと浅野君が結婚しました!!^^

スピーチを私任せられましたが・・・ごめんのっさん(T_T)的な感じです。

いやーやはり新たなスタートって希望に満ち溢れていますね。のっさんのもさらなる活躍を期待しています!!

IMG_4221

 

弊社スタッフと社長で写真を一枚。

 

 

 

一級塗装技能士が在籍。職人直営店の東海装建

 

工場内塗装!!

2017-05-01

5月にはいりました!!

GW皆さまどのようにお過ごしでしょう!?

東海装建では3.4.5とお休みいただきます。リフレッシュですね^^

 

いつも本当にたくさんの仕事の依頼をいただきありがとうございます!

そのなかから先週作業したひとつをご紹介です。

北名古屋市で工場内のエレベーター塗装です。

IMG_3828

いや~錆びてますね。

これでは見栄えがよろしくありません。

室内といえども年数がたてば錆びていってしまうものです。

こちらを「ケレン」と言って錆をある程度落としてから「下塗り・錆止め」を塗装後・・・

↓↓

IMG_3833

 

中塗りです!

色を付けて保護する役目になります。

このあと同じ塗料をもう一回。「上塗り」をすることで完成です。

↓↓

IMG_3885

 

どうですか??

綺麗になりました!!きちんとあみあみも塗装してあるんですよ~

これで当分は問題ないです!

 

東海装建ではお家の塗り替え以外でも、このような設備の塗装なども行っています!

困ったことがあればいつでもお気軽にご相談ください^^

わたくし船越がご対応させていただきます!!

0120-931-066

 

 

一級塗装技能士が在籍。職人直営店の東海装建

 

 

 

 

木の塗装!!

2017-04-17

雨雨雨・・・(T_T)

 

雨が降らなければいけないのはわかりますが、まとまって降りすぎでは・・・

雨ではお家の塗り替えはできません。

そんな時は中での仕事!!

とゆうことで店舗内の木の塗装です。

こんなこともやってるんですよ~

IMG_3797

 

某有名な飲食店内です。

リニューアルですね^^

 

もともとはこんな感じです↓↓

IMG_3645

これには塗装がのっているのでせっせとペーパーをあてまして地を出してから塗装作業です。

 

IMG_3796

 

写真はありませんが最後にこの上にクリアを塗装して完成です!!

 

雨が降っている時の中仕事はありがたいですね~

でも、早く晴れてほしいです(*_*)

 

 

一級塗装技能士が在籍。職人直営店の東海装建

 

塗装・塗り替えの事ならあま市の東海装建にお任せ下さい!