TEL:0120-931-066

なっちゃんの塗装日記

7月スタート!!シーリング編!!

2014-07-02

はやいものでもう半年終わってしまいました。

もう夏突入!とゆう感じですね。

今回は「シーリング」についてです。

 DSCF2066

 ↑はシーリング打ちかえ中です!

 

最近ちらほら聞くことです。

「シーリングってウレタンよりシリコンのほうがもちがいいんだよね?」

「どこどこのメーカーのシーリングは20年もつそうですが取り扱っていますか?」

結論は

ウレタンもシリコンも耐久はかわりません!!

某メーカーでも20年はもちません!!

と私はお伝えしています。もちろん理由はあります。

この手のお話でよくあるのは、シーリングにもランクを付けてよりいいシーリングへ金額を吊り上げようとゆうのが多いですね。

シーリングの場合塗装と違って、シリコンとウレタンに耐久の差はありません。(塗装の場合はウレタンよりシリコンのほうが耐久は上です)

違うのは「用途」です。

ウレタンの場合は塗料との密着が良い為、シーリングの上に塗装を被せる場合使用していきます。

シリコンは逆に塗装との密着が比較的弱いので被せない場合に使用していきます。

なのでシーリングはどのような工法をとるかでウレタンかシリコンかがかわるだけとゆうことです。

またシーリングで20年持つものとゆうのは残念ながらまだ開発されていません。

オリジナルシーリングみたいな形で出している業者はあるみたいですが実際は中身の成分が変わらなかったり・・・がほとんどですね。

勿論メーカーによってシーリングでもある程度の耐久の差はありますが、通常私共が使う業務用の物であれば大した差はありません。

では弊社ではとゆうと。

私は職人ですので、現場で使ってみていいものしかお客様に提案しておりませんのでご安心ください!

少し専門的な感じになってしましましたが、誤解されてるお客様が多い気がしましたので書いてみました。

 

 

 

 

 

 

 

ブラジルW杯!!

2014-06-18

開幕しましたねー!!

四年の一度の祭典!

私の名刺には趣味・特技にサッカー・拳法と書いています。

特技の拳法はまた今度ご紹介したいと思いますがサッカーはテレビ観戦が大好きです。(実際にプレーするのは苦手です・・・)

 

今回は海外でのトッププレーヤー達が怪我などで出れなかったり調子が悪かったりと残念なところもありますが毎日楽しみにしています。

日本代表は歴代最強ともいわれ、どこまで行くか期待できる!! とメディア等でいわれていましたが、、、 やはりそんなに甘くは無いですね。

このCグループは比較的地味な国ばかりですが手強く、日本と比べると格上だと思います。 初戦負けてしまいましたが次戦なんとか勝ち点をあげて欲しいものです。

頑張れ日本!!

そして早く梅雨が明けて晴れ間が続きますように・・・

6月スタート!!定期点検

2014-06-01

いや~暑いです。

もう6月とはいえ毎年こんなに暑かったでしょうか??

春の陽気も感じることがなく、あっとゆうまに夏が来た感じですね。

年々春が短く感じるのは私だけではないと思います・・・

お客様のお家にお伺いさせていただくと、

「暑いね~外の仕事は大変、熱中症きおつけて!!」

と声をかけてくださいます。ありがたいことです。

ただ私、夏生まれなので夏は暑くても大好きです!!(生まれは関係ないですかね)

 

そんな夏が大好きな私なんですが、先日弊社の売りの一つである「毎年定期点検」へ該当のお客様のところへ回らせていただきました。

毎年定期点検とはなんぞや??

弊社ではリフォーム工事をして終わりではありません。

工事終了後、10年の安心長期保証と共に、保障期間内毎年、私がお伺いしてお家をチェックさせていただくものです。

毎年点検している業者さん私共以外でははいないのではないでしょうか、何年かおきに行くところはあるみたいですが・・・

私どもは、一年に一回顔を出すことで気軽に何でもいってもらえる環境をつくりたくてこのサービスをやっております。

塗装工事は職人とゆう人間が作っていくものです、人がやる以上100%はありません。

なのでどんなに丁寧にやってもアフターサービスは重要になってきます。

本日も一軒お邪魔させていただきましたが、特に悪い場所もなく綺麗な状態を保っていてお客様からありがとね~とゆって頂けて本当に

嬉しく思いました。こちらこそ本当にありがとうございます!!

 

よ~し!!!今月も一生懸命がんばるぞ!!

 

 

 

5月編、ベランダ塗装!!

2014-05-04

いい天気ですね~

連休初め天気が悪かったのがウソみたいに晴れ渡っています!

気持ちがいいです^^

しかしあすは雨みたいですが・・・

私たちは3日~6日までお休みいただいております。

とても忙しくさせていただいていて、まとまった休みが取れない状態だったので少し小休止です。

さあ連休明けから予定いただいているお客様の為、万全の状態でよい仕事が出来るようしかっり休んで充電マックスでやらせていただきます!!

 

とはいえ私もお休みではありますが今日も塗っております^^

ベランダ内壁と床のFRPです。

皆さんのお家でベランダの中、どうでしょうか??

IMG_0254[1]

このように中のサイディングにコケや藻が生え、床の防水の色が飛んでいませんか?

こうなるとせっかく洗濯を干したりするのに汚いなぁと思っている方少なくないと思います。

そこで綺麗に塗装することが出来ます!!

IMG_0267[1]IMG_0270[1]

どうですか??壁と床を塗装しました。

とっても綺麗になりましたよね??新築時に戻ったようです。

これで洗濯を干す時に、新築にもっどた気分で干していただけるのでは?と思います。(ちょっと言い過ぎですかね^^)

 

お家がタイル張りであっても、ベランダの内壁はサイディングで施工してあることがほとんどなので綺麗にすることが可能です。

足場もいらず、お手頃価格で綺麗にさせていただきます。

内壁・FRP床塗装でお値段なんと・・・

40000円!!

勿論材料もコミコミのぽっきり価格です。

 

ただし、内壁と床を足して20㎡未満ぐらいでお願いします。(1m×1m=1㎡)

 

※床はFRPとゆうガラス繊維の物が多い為、通常の塗料では塗っても剥がれてしまいますのでホームセンターなどでご自分で買ってやる場合注意してやる必要があります。

 

 

興味のある方は是非お問い合わせください!!

 

仮設足場!!

2014-04-28

大分暖かくなってきましたね~!!

作業していてだんだん汗をかくことが多くなってきました。

今日は「仮設足場」について少しご紹介します。

仮設足場とは、塗装に限らず建物の高所での作業をする際に必須のものになっています。

鉄製のもので組み合わせて建物のまわりを囲んでいきます。

順をおって写真を載せていきます。

IMG_0173

このように部材を配っていきます。

その後

 

 

IMG_0175

水平を測りながら足元を組んでいきます。

その後

 

 

IMG_0176

このように足元が組み終わったら、だんだんと上へ延長していきます

その後

 

 

IMG_0179

ほぼ完成ですね!!

ハンマーで叩きながら窪みにはめ込んでいくタイプの足場です。

標準の一軒家ですと・・・

IMG_0172

 

 

こんなにもたくさんの鋼材を使っていくんです!!

これを手で運び手で組んでいく。

とっても力がいる作業になります。

なので足場屋さんは皆力持ち!!

私達塗装屋などは足場の良しあしで作業のしやすさが変わってきます。

なのでいい仕事をするには必ずいい足場屋さんが必要になってくるわけなんです。

 

そんなこんなでこのような形になりました!!

IMG_0180

さあ次は塗装です!!

船越

 

 

 

4月スタート・木塗装編!!

2014-04-05

ついに消費税が上がってしましました。

5%から8%とゆうことで上がり幅は3%ですがお家の塗り替えやリフォームされる方には大きな大きな3%だと思います。

家族で外食できるぐらいの金額はでてしまいますからね~。

駆け込み需要だと思われていた建設ラッシュですが4月以降も弊社では、HP等からたくさんの問い合わせや工事をさせていただく予定で本当に感謝しております。かなり冷え込むのでは・・・と思っていたところもあったのですが逆に、なかなかお客様の希望の施工日に調整するのが難しくなっています。

でも焦らず一件一件を大切にゆとりをもって日程調整をしてお客様に対応していきたいと思っております。そこが弊社のいいところです!!

さて先日施工が完了したお家からです。

題にもにも書きましたが、木の塗装に関してです。

IMG_0402IMG_0403

 左の写真がキシラデコール(以下、キシラ)とゆう材料で塗装済みです。

右の写真はハイパーユメロック(以下、ロック)とゆう材料で塗装済みです。

皆さん違いは一目瞭然ですよね??

 

キシラの方は木目や木の質感がしっかり残っています。

ロックの方は木目等がほとんど無くなり、一枚の板のようになっています。

どちらも一長一短でキシラのほうは防腐剤・色が付いたオイルみたいな塗料を木に

゛染み込ませていく塗料゛

で、木目等が生きて木って感じがとてもしますが定期的に塗装する必要があり、費用がかかります。

ロックの方は

゛塗りつぶし゛

と呼ばれるもので木目等が消えてはしまいますが、上塗りのプランによって耐久が変わってきます。ランニングコストとしてはこちらの方がお得かと思いますがなんせ鉄の板みたいになってしまうのが難点です。それと外壁と違って木は収縮が激しいので一概に耐久年数を図ることが出来ません。

どちらもいいところはあるので用途などによって使い分けるといいかなと思います。

 

おまけですが

IMG_0404

工事中隣の方に塗料を分けてあげたんですが、自分で塗られたみたいです。

素人の方でもなかなか綺麗に塗ってありますね~!!

隣の足場からパシャリ!(ちゃんと許可はとりましたよ~)

 

 

塗布量!!

2014-03-18

見積りの時気にしなければいけないところをご存知ですか?

皆さん値段を気にする方、多いかと思います。勿論値段も重要です。

しかし私が思う大事な部分。

それは「塗布量」です

塗布量とは・・・

1㎡(1m×1m)あたりに使う塗装の量です。

これはメーカーで標準塗布量とゆうものが決まっており、これを守らないとデータ上の耐久や性能を発揮しません。

例えば弊社でよく提案するパーフェクトトップとゆう材料。

シリコンとフッ素の間ぐらいの耐久でシリコンに比べるとお買い得な塗料なんですが、こちらの標準塗布量は0.11~0.17。

つまり1㎡あたり最低0.11kg塗らないと効果を発揮しないとゆうことです。これを割るような塗布量では塗膜(塗料の膜のこと)

が薄く弱いとゆうことになります。

今はどんどん高性能で高耐久の塗料がでていますが結局、塗布量を守らなとその効果がでずただただ高い塗料を塗っただけ、とゆうことになってしまいます。またこの塗布量とゆうのは確認が難しく、残念ながらごまかす業者がいるのも事実です。

なのでお見積りのときはぜひ塗布量のことも気にしてみてください。

そして信頼できる「業者」でもいいですが信頼できる「人」に仕事をお願いされた方が安心は膨らむのではないかと思います。

私はそんな信頼していただけるような「人」でありたいと思います。

 

光触媒!!

2014-03-09

「光触媒」

皆さんご存知でしょうか?

見積もりの時に「光触媒も気になるからプランへいれてほしい」とよくいわれるようになりました。

 

 

光触媒といえどたくさん種類がありますが弊社では光触媒といえばTOTOハイドロテクトになります。

数ある光触媒の中でもTOTOのものはとても高性能な塗料です。

普通の塗料の場合(シリコンやフッ素など)下塗りから上塗りまで計3回塗りが基本になるのですが、

TOTOハイドロテクトECO-EXは専用塗料の4回塗りが基本となります。

その分、施工単価も他の塗料に比べるとかなり高いです。

色々小難しい化学反応があって効果を発揮する塗料となっているのですが、簡単に言ってしまうと

TOTOの光触媒を塗ると、外壁に汚れがつきにくく、付いたとしても雨などで流れ落ちる。尚且つ耐久年数が長い。

とゆう大変高性能な塗料になります。(細かい説明は大分省いてしまってますが・・)

真っ白なお家にしたい!!とゆう人におすすめです。雨が降るたび綺麗になるので塗りたての状態を維持しやすいです。

ただ色々欠点もあり夢のような塗料とゆうわけではありませんが・・・

 

興味がある方はぜひお問い合わせください。

光触媒キットとゆうものが私のところにあるのでまたここにアップしたいと思います!!

 

船越

 

 

三月スタート!!

2014-03-01

今日から3月。

早いもので年が明けてもう3か月たちました。

あっという間に時がたち、消費税の駆け込みかと思われる住宅の塗り替え見積もりもだんだんと落ち着いてきてはおりますが

まだまだこのホームページからも問い合わせをたくさんいただいておりありがたい限りです!!

暖かくなりこれから塗装においてはベストシーズンに突入していくわけですが、厄介なものもきます。

 

 

そう「花粉シーズン」

 

私は5年ほど前から花粉にやられていまして今年もすでに目が痒い。

かかる前までは「気合で何とかなる」と思っていました。(体育会系の感じですね)

が、何ともなるはずもなく病院行きです。

 

あ~このままゴールデンウイークぐらいまではくしゃみと目の痒みとの闘いになりそうです。

 

 

天下の奇祭!!

2014-02-12

今日は゛天下の奇祭 国府宮はだか祭り゛が行われていたみたいです。

昔、通学で名鉄電車を利用していたのですがその時に電車の中からみた光景がものすごい人だかりで

本当にはだか男達から熱気がでていて気迫というかなんとゆうか・・・

当時高校生ながらなんだか凄い祭りなんだな~と若干恐怖すら感じたように思いだされます。

 

成人してからは色々なところではだか祭の誘いを受けるのですが結局今まで行けずじまい、

比較的近くに住んでいるので(あま市です)一度は参加してみたいものです。

 

それにしても見ていてやっぱり寒そうだな・・・と思ってしまうのは私だけでしょうか?

 

 

船越

塗装・塗り替えの事ならあま市の東海装建にお任せ下さい!