TEL:0120-931-066

なっちゃんの塗装日記

遮熱フッ素!!

2016-03-10

先日、完工したお客様より、弊社ではあまり使用しない塗料を使わせていただきましたので載せさせていただきます!!

それは・・・

遮熱フッ素!!

しかも弊社では一番よく使用するメーカーになりますが、国内大手の日本ペイントの遮熱フッ素で施工させていただきました。

そこは私が一番信頼しているメーカー。

他社の遮熱フッ素とは比べ物にならないほどの耐久・遮熱効果が期待できます。

 

 

遮熱塗料は、熱になる「熱射エネルギー」反射させることで外壁や屋根などの発熱量を減らすことが出来る、たいへん高性能な塗料になります。

これを塗ることで夏の暑い日など、塗装面の表面温度を低下させることが出来るんです。

色にもよりますがホワイト(一番反射率が高い)を使用することで、実験上は91.0%の反射率にもなります。

凄いですよね!!91%も反射するなんて。

これにより、真夏の外壁表面温度が最大で17℃ぐらい変わってきます(外壁の素材による)

 

 

そんな高性能は塗料。

初めに書きましたが弊社ではあまり使いません。

なぜか??

 

窓が多いお家には全く合わず、ほとんど遮熱効果が期待できません。

 

 

熱とゆうのは外壁よりもほとんどが窓から出入りします。

窓が大きければ大きいほど、また南面に窓が多いなどの条件では節電効果は期待できません。

節電効果を求めるのであれば色々と条件がつきます。

なので窓が多いなど条件に合わないお家には、壁や屋根だけ施工してもほとんど気休め程度にしか効果がないんです。

遮熱塗料とゆうのは、非常に高額なプランです。

そんな高額なプランで塗り替えしても、お家の形状によっては宝の持ち腐れになるわけです。

効果が期待できないのであれば単価が高くなる遮熱を塗るのは非常にもったいなく、遮熱がついていないプランでいいですよね。

業者サイドの単価つり上げの為に塗るようなものになってしまいます。

また、条件的に合わないけど、節電効果を期待するのであれば全く違う提案が必要です。それは割愛させていただきますが・・

 

 

とゆうことで最近のお家ではなかなか条件が合うお家がないんです。なので弊社では条件次第でしかお勧めしていません。

 

何だ遮熱って効果がないのか・・・

と思うかもしれませんが、きちんと分かったうえでの施工であれば、そこは超高性能塗料。しっかりと節電効果が期待できます!!

なので条件次第でお勧めできる特殊なプランになるんですよ^^

 

 

今回は西面が広く、窓も比較的小さく条件的にはいけると思ったのでご提案させていただきました。

西日がとても熱く大変だとゆうお客様の声もお聞きしての提案です。

 

 

日本ペイントの高性能遮熱はさることながら、これまた業界ではトップの日本ペイントのフッ素が混ぜ込んである塗料、サーモアイウォール4Fを使用しております。

この塗料はいいですよ~!!

塗料が大好きな私にとっては、なんだかウキウキする塗料になります。最高のフッ素になるので艶良し!!水性ではなく溶剤なのでまさにピッカピカです!!

IMG_0956

 

 

この肉厚感もいいですね~^^さすがに溶剤フッ素です!!

そして屋根も・・・

IMG_0959

 

同じく遮熱フッ素です。

これだけのプランでの塗装はなかなかできません。

私を信頼していただいて、このようなプランを選んでいただいたお客様に本当に感謝の気持ちです。

今年の夏にはしっかりと遮熱効果を発揮し、節電や快適に過ごせることと思います。

 

 

ただ良い商品を売るのではなく、お家に合った最善の商品を選ぶことが大切ですよね!!

塗料を熟知し、塗料の性能を最大限発揮されることが出来る、職人直営店ならではの提案かもしれませんね^^

 

 

一級塗装技能士が在籍。職人直営店の東海装建

 

 

 

塗装・塗り替えの事ならあま市の東海装建にお任せ下さい!