TEL:0120-931-066

なっちゃんの塗装日記

工場 床塗装!!

2017-01-30

土日も元気よく仕事しております^^

 

今日は、工場内の床塗装。

こんなことやってますシリーズ!!

 

床とゆうのは、外壁の塗装と違い、フォークリフトが走っていたり、車が通ったり、勿論人もとおったりと物理的に塗膜が削られてしまいます。

なので、硬くて強固な塗膜が必要です。

それでは施工写真スタート!!

 

 

まずはハツリです。

ハツリをするにあたり周りをビニールにて養生です。

そして床を削る機械で削った後です。旧塗膜がだいぶ割れました。

↓↓

IMG_3167

 

 

次に樹脂モルでタルです。

これで凸凹をフラットにする役割や下地を調整します。

砂・樹脂などを配合し材料をつくり、塗布していきます。

↓↓

IMG_3170

 

こんな感じが・・・

↓↓

IMG_3173

 

 

この様になりました↓↓

IMG_3174

 

 

この後、目止めと言ってこの上にまた樹脂を塗布し、吸い込みを抑えるとともに樹脂にて固めていきます。

その後、色を付けていきます。

↓↓

IMG_3178

 

第三者に踏まれないようにしっかりと区画してあります^^

 

 

ビフォーアフター

↓↓

IMG_3167

 

IMG_3180

 

綺麗になりました!!

こまかなぶつぶつは、色付する前に細かな砂が巻いてあるんです。こうすることで滑りにくい、ノンスリップ仕上げになります。

 

工場では床の上にそのまま色だけを付けている方もいますが、

工場などの床にはこのような、樹脂モルをしてからの塗装がお勧めです!!

長持ち・高耐久になりますよ^^

こんなこともやってますシリーズでした!!

 

一級塗装技能士が在籍。職人直営店の東海装建

 

 

 

塗装・塗り替えの事ならあま市の東海装建にお任せ下さい!