TEL:0120-931-066

なっちゃんの塗装日記

吹き付け塗装!

2015-06-05

吹き付け塗装っていろいろあるんですが今回は、「リシン」と呼ばれる吹き付け塗装のご紹介です。

北区にあるマンションの一室。

ベランダ内の軒天がベロ~と捲れていました。スクレーパーと呼ばれるケレン道具でしっかりケレン後、塗装をしていきます。

IMG_4326

結構ひどい状態です・・・

まだ築年数も浅いのに、ここまで捲れるのは施工に問題があったんでしょう。

塗料がほかの綺麗な場所に飛ばないように、ビニール養生してあります。

一通りめくってから密着をよくさせるために「シーラー」と呼ばれるノリみたいな塗料を塗装しています。

 

IMG_4325

この現場の担当はのっさんです^^

 

 

そして・・・

IMG_4329

吹き付け中です。

もともとの施工方法が「リシン」と呼ばれる小さな石がちりばめられたような仕上がりの物だったため、同じようにあわしリシンで仕上げています。

そして・・・

 

IMG_4339

これで完成です^^

 結構な厚みの塗膜がめくれていたのと、工期の関係で少し境目が分かりますが、最初より綺麗になりました^^

まだ乾き途中なので色むらも出てますが完全に乾くと同じ色になっていきます。

 

 

 

現状吹き付けに関してゆうと、訪問業者の方たちが抜き付け塗装でいろいろ手を抜いて施工・不具合を起こしてしまったため「手抜き工事の象徴の一つ」とゆう立ち位置になってしまいがちですよね。

しかし、当たり前ながらケースバイケースで吹き付けは全然アリなんですよ^^

使い方次第とゆうことです。

私は外壁にはめったに吹き付けは使用しなくてこういった補修ぐらいなんですけどね^^

 

 

 

 

塗装・塗り替えの事ならあま市の東海装建にお任せ下さい!