TEL:0120-931-066

なっちゃんの塗装日記

遮熱フッ素塗装と店舗塗装!!

2019-10-01

10月突入~~!

今日から消費税が上がりましたね。

とはいっても今日も特に変わりのない一日をおくっていますが。

 

弊社でも、今日からご契約のお客様は10%になります。

2%。

大きいですね。

でも私思うんですが、2%の為だけに外壁塗装をやるのはどうかな~。

ちかじかやらなければいけない状況でしたら早めにとお伝えしてますが、

2%の増税ありきでの塗装工事は本当によくよく相談されたほうが良いかと思います。

実際に数件はやめたほうが良いのでは?と提案させていただきました。

 

増税前は増税をあおって契約をすすめる業者が毎回絶えないですからね。

大切なのは今、必要なのかどうかですね^^

 

とはいえ、もう増税はスタートしてしまったので・・・ではありますが。

 

 

さてさて話はかわりますが、先日行った塗装工事の一部をご紹介です。

一つ目は「車庫塗装」です。

こちらは遮熱フッ素プランでの施工。

遮熱フッ素は数あるプランの中でも最高プランと言っても過言ではないほどの高耐久・高性能な塗料になります。

フッ素ですのでおおよそ15年前後の耐久。

そして遮熱ですので夏には温上昇を抑える効果が期待できます。

IMG_5468

 

下塗り完了です。

この塗料はサーモアイフッ素と呼ばれる塗料で、下塗から太陽光を反射することが出来るとっても優れた遮熱塗料です。

 

その後。

IMG_5597

 

屋根も外壁も塗装して完成~!!

ピッカピカのモッチモチに仕上がっています^^

大家さんも気に入ってくれて大変うれしく思います!!

来年の夏には温度の差を体感してもらえること間違いなしです!!

 

 

とはいえ、いつもは遮熱塗料もフッ素塗料も住宅ではまずお勧めしていません。

 

 

この日記は他業者さんも結構チェックしてるみたいです。(ある意味嬉しいですが^^)

なので詳細は割愛させていただきます。

 

 

勿論、塗料の性能においては全く疑う余地もなく超高性能塗料です。これは間違いないです。

 

 

しかし大事なのは、「いい塗料を塗ったからといって必ずいいものになるとは限らない」とゆうことです。

 

 

建物は同じでも土地や周辺環境も含めると、建物とゆうのは基本的には全く同じものはありません。

なので職人としての経験則と実際の塗装後経過から考えるに、

この遮熱やフッ素とゆうのは簡単に提案できない、難しい塗料なんですよね。

結構相見積もりで他業者さんは提案されていますが・・・

弊社では、お客さんのためを思ってほとんど提案することがない塗料です。

勿論すべてのお家で遮熱や・フッ素塗料が合わないわけではありません。

 

 

 

そしてお次はこちら!!

こちらは東新町にあるお店。

ユウゼンとゆうお店の改修工事をさせて頂きました。

IMG_3113

こちらのお店、かなり有名なパスタ屋さんであんかけスパが一押しだそうです^^

 

弊社では厨房土間の防水工事を担当。

 

IMG_3086

厨房の中の写真がない為、施工具合をお見せできませんでしたが、滑りにくく、油に強く、かつ防水機能を持った施工をさせていただきました。

ぜひ食べに行きたいと思っています^^

あんかけスパっておいしいですもんね~!!

 

 

 

 

一級塗装技能士が塗る!!職人直営店の東海装建

 

 

 

 

 

 

 

 

 

塗装・塗り替えの事ならあま市の東海装建にお任せ下さい!