TEL:0120-931-066

なっちゃんの塗装日記

塗り替え 「艶感」

2019-02-15

2月も半ば。

まだまだ寒いですね。

とはいえ冬の終わりももう少し。

 

冬が苦手なのでもう少しの辛抱です。

 

 

さて、

塗り替え工事が続々と終わってきています。

その中から2つの写真を見てもらいたいです。

2C261AF0-0E32-40E9-8B59-D36EF145D3E7

 

 

 

 

 E53DB41E-AE0A-40D1-83E5-067F985B80A2

 

 

 

 

この2つの写真。

施工完了後の写真になります。

色はどちらも近くみえますが、何かが違います。

わかりますでしょうか!?

 

答えは

「 艶 」

 

艶とは、光沢になります。

 

 

1枚は非常に艶があり、塗料の膜、塗膜と言いますが、塗膜に非常に肉厚感があるようにみえます。

 

 

しかし、2枚目は艶もなければ塗膜の肉厚感も感じられないようにみえます。

 

もちろんどちらも適正な塗装がしてあり、塗膜の厚みに問題はありません。

どちらも同耐久のプランですが艶によって見え方が変わります。

通常は艶がないプランとゆうのは耐久がガクッと落ちてしまうものです。

なぜかは割愛しますが、それによる失敗をされる方も結構います。

 

 

弊社では艶がなくても高耐久なプランがありますので、安心いただければと思いますが、

艶により、このように見えかたが変わってくるんですよね。

これはどちらが良いとかではありません。

艶があるのが好きな方もいれば、艶がない新築のような質感が好きな方もいらっしゃいます。

 

 

保護も大切ですが美観も大切です。

選択肢は多い方がいいと思いますので、塗り替えを検討されている方はぜひ参考までに^^

もちろん私に相談いただければ、お家に会うプランを無料でご提案させていただきます!!

 

 

一級塗装技能士が塗る!!職人直営店の東海装建!!

 

 

 

 

 

店舗塗装!!

2019-02-12

ただ今大変繁忙期に差し掛かっております!

体にきおつけなければ・・・

 

早速ですが、現在施行中の現場からちらり。

 

こちらの現場は、

私と隼人くんがメインで進めております。

 

445E1A15-FA3E-429D-991F-0A38FD4B093D

店舗の塗り替え工事になりまして、私が吹き付け作業をしているところですね。

しっかりと防毒マスク着用で作業しています。

吹き付けは戸建ての塗り替えではなかなか選択することが無い施工方法ですが、

場所によってはとても効率の良い塗装方法になります。

塗料飛散がすごいんで、養生が大変です・・・

 

 

 

そしてこちら

こちらのボード面

どのようにみえてますでしょうか??

 

9B76EC0E-926C-48A7-A3AD-3F694AB3F12A

ただのボード面ですね。

しかーし!!

このようなボード面にある塗装方法を施すと・・・

 

D4B54CEE-ACCD-43A6-879D-4CD5D84600BE

 

じゃじゃ〜ん^^

コンクリートぽく見えませんか???

みえますよね〜笑笑

 

 

こちらは「エイジング塗装」のひとつ。

手間がかかるため費用はかかりますが、普通に塗るのとは少し違った仕上がりになります。

主に店舗で必要とされる施工方法ですが、

とっても難しいスキルが必要です!

 

 

クロス張替えとゆう方法もありますが、塗装で魅せるのもありだと思いませんか!?

 

完成をオーナーさんにみてもらうのが楽しみです^^

 

 

・店舗オーナー様

・デザイン関係の会社様

などの方々のお手伝いを弊社はできます。

 

 

私の趣味の一つとして、いろんな店舗などの塗装方法をついつい見てしまいます。

商品ではなく壁や天井などに目がいってしまう。

職業病ですかね笑

 

 

 

一級技能士が塗る!!職人直営店の東海装建

店舗改修工事!!

2019-02-04

昨日は節分!

皆さんは何かされましたか?^^

私は家族で恵方巻を食べました。

もくもくと黙って食べる恵方巻。

・・・

喋ってしまいますよね〜笑

 

 

自分が子供の頃、このような習慣はなかったんですけどね。

豆まきはしていましたが今ではすっかり豆まきより恵方巻。

まあ恵方巻は豆と違い美味しいから、ついつい恵方巻を選んでしまってるんでしょうかね^^

子供も恵方巻をもぐもぐと喋りながら食べていました笑

 

 

 

そして今日からまた新たな現場がスタートです!!

年明けから続々とスタートしておりますが、そのうちの一つです。

 

 94D82913-B8BE-4616-A9EE-7B74D65BF030

 

 

 

こちらの店舗。

これから中も外も塗装工事が始まります!!

まずは塗装できるようにするための足場組みからです。

 

685B97D0-B0E7-40FA-A8C8-8E0498DD79C3

 

 

天井も塗装していくので「ステージ足場」を施工中です。

塗装がうまくいくかどうか、綺麗に仕上げれるかどうかは、

もちろん塗装職人の腕によりますが土台となる足場も非常に大切です。

 

こちらの現場の進捗はまたアップしますね^^

 

 

もうひとつ。

清須市のアパートです。

オーナーさまより直接ご依頼いただきました。

ありがとうございます!!

 

11144E1C-7DF2-48BD-963F-C94B3FFDE409

 

少し前まで、大体のオーナー様は管理会社さんや営業マンがいるような大手塗装屋さんに頼んでいた

アパート・マンションの塗り替えや防水工事などが、

職人直営店である弊社にお声がけいただけることが非常に多くなりました。

 

こちらのオーナー様も前回は管理会社で修繕したそうですが、今回は弊社にご依頼いただきました。

 

 

「価格・保証・人」

 

 

これで選んで頂いたと思っています。

期待を裏切らないように頑張ります!!

 

 

一級塗装技能士が塗る!!職人直営店の東海装建

 

屋根塗装!!でも・・・

2019-01-19

1月にしてはあったかい冬ですね〜

やはり今季は予報どうり暖冬みたいですね。

 

雪が降らないのは、塗装屋さんにとってはありがたいことです(笑)

雪が降って積もってしまうと雨以上に厄介なので、

このまま穏やかなまま天気が続いて欲しいです^^

 

 

さて、話はタイトルにも書きました。、屋根塗装についてです。

残念な話になりますが・・・

 

 

 

2EEFE75C-430E-4E1E-827F-1242DD7FD778

 

カラーベストと呼ばれる屋根材で、約10年に一度ぐらいで塗りごろが来る素材です。

屋根塗装が必要な方の大半がこの素材です。

 

こちらの屋根は、15年ほど前に他業者さんにて塗り替えをされてとの事でした。

しかしこの状況。

至る所で塗膜が剥離しているのがわかりますでしょうか?

う〜ん。

明らかに前回の塗装がよくないです。

おそらく下塗り材をしっかりと塗らずに仕上げたのでしょう。

典型的な不具合状況です。

なの知れた塗装屋さんで塗装工事との事でしたが・・・・・

 

 

 

286A47AA-9E10-49F8-86B9-C79AD2AA8DAB

これはもちろん防ぐことができた不具合です。

少なくなったとはいえ、まだまだこのように

「塗っただけ」「綺麗に見せるだけ」

の業者さんもいることに、同業としてとても残念な気持ちになりました。

 

仕上げたときはおそらく綺麗に見せてたはずです。

しかし、時間が経てばこのように必ずボロがでます。

必ず出ます。

しっかりと業者を選ぶことが大切だと思います。

 

こちらの屋根。

弊社で長持ちするようにしっかりとカバーさせて頂きます!!

 

84B8C83B-B7DD-418D-99A9-4866EE55A1DD

 

 

これで10年は剥がれてくることなく、綺麗な状態で屋根を保護してくれるはずです!!

 

 

ただ塗装ではカバーできない程ダメージを受けてしまっていると、板金カバーとなり高くついてしまうので

要注意です。

 

綺麗なのはあたりまえ、素材を長持ちさせることを考えて塗装しています^^

 

 

 

一級技能士が塗る!!職人直営店の東海装建

 

あま市での塗り替え工事!!

2019-01-11

2019年

ついに始まりました!

今年は元号も変わるしいろいろと変わっていく年になりそうではありますが、

弊社は今までと変わらずに、とゆうより、よりよくなっていけるように2019年も進んでいきます。

どうぞよろしくお願いいたします^^

 

 

7日からは戸建て塗装も再開です。

年末年始をまたいで施工させて頂いているあま市のお家からスタートです!!

 

屋根の施工中でこれは縁切りを行っている写真です。

担当は一級塗装技能士である「のっさん」です。

この作業、非常に大切な作業です。

じみ~な作業なんですけどね(笑)

 

あと1週間ぐらいで完工ですね!

早く綺麗になったお家をお客様に見ていただきたいです^^

 

 

 

一級技能士が塗る!職人直営店の東海装建

すごくいい一年でした!!

2018-12-27

2018年も、もう少し。

もう少し頑張ります^^

 

いきなりですがまずはこちら!!

 

IMG_2850

どーん!!!

いい景色ですよね~

長野県へ行ってきました!

もちろん仕事で(笑)

この屋根の塗装になります。

といっても弊社が塗装したものではなく、他社が2年前ぐらいに塗装後、不具合が起きてしまったみたいで

「ぜひ東海装建さんに直してほしい」

これは魔法の言葉です。

もちろん「お任せください!!」です^^

本格的な施工は春ぐらいになりますがしっかりと下準備をしてきました。

そしてグルメもリサーチ・・・(笑)

IMG_2852

五平餅~

美味しかったです!!

久しぶりに食べました。

そばもおいしいですよね~

来春の施工が楽しみです^^

 

お次は

ドーン!!!

IMG_2774

新人「ゆうや君」

私と一緒の現場にて一枚。

いい笑顔だったのでなんとなく載せてみました(笑)

来年も頑張ってもらいましょう^^

 

そして残念だったことも。

IMG_2827

わかりますでしょうか。

これは良くない工事です。

今施工中のお客様のお家ですがコーキング打ち替えをするため、除去をするとこの状態。

IMG_2870

二層になってるのが分かると思います。

前回の施工ではコーキングに手抜きがあったことを意味しています。

これではコーキング代分、お金を無駄にしたのと同じことです。

なぜかの詳細は割愛しますが、このような施工がまだまだ多いんだな、と。

やはり、お金の高い安いだけで業者を選んではいけないと思います。

前回塗装した方たちは連絡もなく、顔も忘れてしまったとのことでした。

弊社で、しっかりとした施工をお届けしますので期待しててください!

 

 

 

塗装業者により特徴はあります。

安かろう悪かろうの会社。

フランチャイズ店として受注し下請けが施工する会社。

自社施工と偽り施工する会社。

高かかろう悪かろうの会社。

 

これを見極めるのは同業である、私たちプロでないとまず無理かと思います。

とゆうことは、内容やお金も大事ですが、説明をしている「担当者」が非常に大切だと思いませんか?

お客様としては、内容は聞いたけど難しい。よく分からないから「担当者」を信用してお任せすることしかできないと思うんです。

会社の体制ももちろん大切です。

しかしだれが塗るか?誰が担当なのか?その担当者は10年後の次回塗り替え時、その会社にいるのだろうか?

 

一番大切なのはやはり金額よりも会社の体制・規模よりも「人」だと私は思います。

 

 

2018年の受注件数が

戸建て塗り替え:63件

マンション修繕工事:5棟

全て弊社が大家さんや持ち家の方から、直接請け負った件数になります。

その他件数には入れてませんが、工場の屋根塗装・設備の塗装・店舗塗装・板金工事・防水工事などなど。

 

一年で施工できる件数としては、充分な件数です。

また、

私を信頼して頂き大切な家やマンション・アパートを任せて頂けたお客様にいつも感謝しております。

そのお客様からのつながりで、ご紹介頂き施工させていただく事も多い一年でした。

 

来年、私は今以上に「人」でお客様から信頼され、工事を頂けるようになりたいです。

必ずなります!!

 

2018年は感謝でいっぱいの年でした!

2019年も社員一同駆け抜けていきたいと思っていますので、よろしくお願いいたします!!

 

 

 

 

 

※12/29日~1/4日まで年末年始のお休みとさせていただきます。

 

 

一級塗装技能士が塗る!職人直営店の東海装建

塗る、塗る、塗る!!

2018-12-05

 

 

あーはやいものでもう12月。

平成最後の12月ですね。

ちょっと言いたかっただけです(笑)

 

 

今年を振り返るのはまだ早い!!

ありがたいことに、ただいまお仕事をたくさん、たくさんいただきまして休みもほどほどにフル回転中!!!

 

 

うちの弱いところ。

営業マンがおりませんので、私が現場に出ずっぱりになると見積もり依頼を折角いただいても、なかなか現地調査にいけない為大変お待たせしてしまうこと・・・

そしてこの日記の更新が遠のいてしまうことです・・・

順番で現地調査に行かせていただいています、ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

いいことばかりでもあるように見えますが、職人直営店のデメリットはこうゆうところで出てしまいますね・・・

なにか策を考えねば。

 

 

ここ最近の現場での施工風景を何枚かチラリ。

 

IMG_2664

 

からの~

IMG_2665

自撮り(笑)

この日は一人で残業。

夜の店舗塗装は、ちとこわいです(笑)

IMG_2668

 

完成~!!

壁の塗装です。

綺麗になりましたね^^

ビビりながらの塗装でしたが(笑)

 

 

そしてこちらは昼間の現場!!

 

IMG_2641

こちらは外装です。

木とケイカル版の塗装ですよ~

IMG_2651

 

新人「ゆうや」くん。

服も塗装屋さんらしく汚れてきてだいぶ様になってきたかな!?

こまか~い塗装作業を、一級塗装技能士をもっている先輩職人、隼人君に教えてもらっているところです。

 

 

ゆうやくんにも初めに教えましたが、塗装をするときのワンポイントアドバイス!!

DIYの時に役に立つかも!?(笑)

塗るときには一番大変そうな箇所から塗るべし!

これは基本中の基本です^^

あたりまえじゃーん!と突っ込まれそうですが、意外とみなさん楽なとこから塗りたくなるのもなんですよ^^

そして最後にとっても苦労することになるんですよねえ~

自分も塗装屋さんになりたての頃はそうでした(笑)

 

 IMG_2652

はい完成!!

いい感じですね~

オーナーさんにも喜んでもらえてよかったです!!

 

 

ラストはこちらも一級塗装技能士の、のっさん。

のっさんは高圧洗浄中をパシャリ。

IMG_2630

こちらは三階建てのお家です。

今からきれいになりますよ~!!

ひたすら塗り続けます。

塗る塗る塗る・・・

 

 

さあ今年もあと少し!

安全にケガなく終われるように気張っていきます!!

 

 

一級塗装技能士が塗る!職人直営店の東海装建

屋根点検・外壁点検の新アイテム、その名は・・!!

2018-11-09

 東海装建に心強い相棒がついに届きました!!

その名は・・・

「ドローン」!!!

 

IMG_2516

 

おお~かっこいい(笑)

いやいや、それよりもほんとに屋根点検には強力な相棒になってくれそうです!

 

 

なぜ弊社がこのドローンを導入したか。

それは、

弊社では二階の大屋根に、地面から梯子をかけて登るとゆう作業はしていないんです。

これホントに危ないんです。

しかし、見積もり時にそのような方法で屋根に登っていく業者さんがちらほら・・・

安全安全と厳しいこの時代に、一発で死亡事故につながるような危険な作業。

なにか墜転落の事故があれば、一番迷惑をかけてしまうのはお客様になります。

 

 

 

しかし、屋根をみずに見積もりをもらうのお客様側としての不安。

「工事後に追加料金が発生しないだろうか?」

「他社は梯子でのぼってみてくれたけど見なくていいのか?」

などたまに言われることがありました。

 

 

もちろん弊社では追加料金が発生すことも有りませんし、長柄を使用して屋根の写真さえ撮れれば把握できるものです。

とはいえそれは現物を見たほうがいいのは間違いありません。

 

 

 

死亡事故につながるいう危険作業をするわけにはいかない、とゆうのと、現物を見て説明したいと、ゆうこの2つの間で葛藤がありました。

そこでこのドローンを導入しました。

弊社のドローンは私のもう一つの相棒である「iPad」をつかって自動飛行をしてくれるんです!!

これはすごい。

ドローンも空を飛んでいくわけなので、作業に熟練していないととても危険です。

とはいえラジコンに精通しているわけではないので、導入に二の足を踏んでいました。

しかーし!!

それを解決してくれる自動飛行。ドローン半端ないです(笑)

※万が一の時の為の保険にはきちんと加入済みです

 

 

IMG_2517

 

これは屋根調査や、高所の外壁調査には最高な相棒になりました!!

 

築年数も経っているし屋根が心配とゆう時や

工場の屋根雨漏れしているけど登れなくて困っている

などには、ドローンを使って写真と動画で現状把握を行うことが出来ます。

4Kカメラ搭載ですので非常に鮮明です^^

 

ぜひ弊社にお問い合わせください!

私が2つの相棒と共に駆けつけます^^

 

 

 

一級塗装技能士が塗る!職人直営店の東海装建

 

マンション・アパートの外壁塗装・防水工事!

2018-11-07

 

うう~だいぶ寒くなってきました。

わたくし冬は苦手です・・

 

今年もいよいよあと2か月を切りました!

続々と現場が完工しております。

その中の一現場です。

 

 

 

弊社の社長とのっさんが現場で作業をしているところをパシャリ!

IMG_2369

 

 

 

社長とのっさんが仕上げていくとこのように

IMG_2488

IMG_2489

 

ピッカピカの仕上がりです^^

 

うんうん^^

いい仕上がりですね!

きっとオーナーさんんも喜んでくれるはずです!!

 

 

東海装建では戸建て以外でも、アパートやマンションの外壁塗装や防水工事承っております!

近隣挨拶から入居者様への対応も含めて弊社にお任せください。

 

 

 マンションやアパート・コーポなどをお持ちのオーナー様

職人直営店だからこその、管理会社さんに頼むよりもよりいいものをお値打ちに提案できる自信がありますので、増税前にぜひご相談下さい^^

 

 

見積もり・相談。もちろん無料です!

しつこいことなんか一切ありませんのでご安心くださいね^^

 

その他も台風で遅れてしまった分を取り返すようにせっせこ作業中です^^

 

 

一級塗装技能士が塗る!職人直営の東海装建

 

 

コーキングの大事さ!!

2018-10-16

 

 

ご無沙汰しております(笑)

船越です。

 

またまた間が空いてしまいました。すみません(+_+)

雨が多くて段取り大変です・・・

 

最近施工していたものの中から少しだけ。

IMG_2229

まずは「タイル施工」

 

こちらは台風にてタイルが剥落。

某パチンコ屋さんからのご依頼です。

ありがとうございます^^

お客さんが出入りするところの隣だったので、被害がなくてほんとに良かったです。

しっかりと直しました!!

この様な高い場所でもご安心。

弊社では高所作業車の免許を持っておりますので、場合によっては足場を組まなくても作業ができます!

ブイーンと上まで上がっていきます^^

 

 

続いてこちら

IMG_2178

あま市のマンションでコーキング施工完了です。

白く見えるのがコーキング。

この外壁素材(ALC)には、賽の目のように沢山のコーキングを充填する必要があります。

そしてこの重要なコーキングがときに、お客様を惑わせます。

相見積の時に、このように説明を受けることが多々あるようです。

 

「まだ問題ないのでこのままコーキングを打たずに塗装します」

「塗装が伸びるのでこのまま塗装して持ちますよ」

「悪いところだけ直してあとはこのままで大丈夫ですよ」

 

なぜこの言葉がお客様を惑わせるかとゆうと、コーキングの金額分がかなり浮きます。

少しではなく、かなり。何十万も浮いてしまうんです。

それは、お客さん戸惑いますよね。

しかし、弊社ではこのような提案は完全NGです。

なぜかはここでは控えますが。

何のために改修工事をしようとしているか?これが一番大切です。

 

とにかく全面しっかりとコーキング処理、そしてしっかりと乾燥させてから塗装スタートです^^

IMG_2274

 

この物件の職長は、もちろん一級技能士持ちの隼人です^^

弊社では必ず国家資格である、一級塗装技能士が担当します。

オーナーさんも完成を楽しみにしていたので、しっかりと綺麗に仕上げていきます!!

 

 

 

一級塗装技能士が塗る!職人直営の東海装建

 

 

塗装・塗り替えの事ならあま市の東海装建にお任せ下さい!