TEL:0120-931-066

なっちゃんの塗装日記

内装工事もお任せください!!

2018-03-24

繁忙期の三月もいよいよ佳境。

この時期は内装工事も多くいただいております。

 

外のお仕事ではなく、店舗の中の塗装工事です。

ボードのパテ処理~塗装になるのですが、一部は吹き付けで玉ぶきとゆう作業をしてから色を付けていきます。

 

こちらは真栄平さんとのっさんの作業風景です。

これは天井に、塗料の塊を吹き付けて柄をつける作業「玉ぶき」中になります。IMG_0031

吹き付けは養生が大変です(ToT)

塗料が飛散しないように全面養生ですね!

この後中塗り、上塗りとゆう工程で完了です。

職人の手で柄をつけていくのでまさに職人の腕次第ですね!

 

 

 

そしてこちらはボード面のパテ処理後です。

 IMG_0028

この様にボードの継ぎ目を、パテと呼ばれるペースト状なものを何層か塗ってつなぎ目を消していく作業です。

この後に塗装をして完成です。

そしてこちらが完成です。

IMG_0068

どうですか?

つなぎ目も消えて綺麗な壁一面になりました^^

 

お家の塗り替えだけではな店や事務所などの内装工事もぜひお任せください^^

弊社自慢の一級塗装技能士たちが綺麗に仕上げてみせます!!

 

 

一級塗装技能士が塗る!職人直営店の東海装建

生きた情報!!

2018-03-02

先日、塗料メーカより招待があったので行ってきました!

弊社でもよく使用している塗料メーカー

「水谷ペイント」さんの新商品説明会です。

IMG_6951

 

塗料とゆうのは短いスパンで常に進化しています。

何年か前にとても良いといわれていたものが、不具合が多く廃版になるなんてことも珍しくありません。

 

 

 

ここで大事なのが

「情報のアップデート」

になります。

短いスパンで進化するからこそ、情報のアップデートが大切になっていきます。

それには営業マンや、元職人では難しいんです。

なぜかとゆうと、塗ったことがない。や、昔の塗料しか知らないから比較ができない。

といったことが問題になってきてしまいます。

 

 

 

また、聞いただけの情報とゆうのはあくまで聞いただけです。

やってみて初めて人に提案できるものと考えています。

「出来る」と「知っている」

では大違いですよね??

だからこそ、大事なのは「現役塗装職人」

ここが東海装建がこだわるところの一つです。

 

 

 

 

私が心掛けていることの一つ。

過ぎ去った情報ではなく、常に生きた情報・最前線の情報を見積もり時にはご提案させていただきます!!

 

水谷ペイントさん。とってもいい塗料を開発したみたいです^^

塗装バカとしては楽しみですね~!!

 

 

 

一級塗装技能士が塗る!職人直営店の東海装建

 

塗装・塗り替えの事ならあま市の東海装建にお任せ下さい!