TEL:0120-931-066

なっちゃんの塗装日記

ピッカピカ!!

2015-10-29

先日、現在施工中のお客様のお家がもうすぐ作業完了なので、最後の立ち合いに行ってきました。

外壁には最上級グレードの無機プランで塗装させていただいたんですが、この塗料は艶が半端ないです!

毎回塗るたびに、塗った職人も驚く艶感なんです^^

 IMG_5807

 

 

IMG_5810

 

どうでしょうか?

この艶々感!!保護してますって感じですよね!?

 この塗料は水性無機と呼ばれる部類の塗料ですが、流石に耐久も抜群に高いだけあって艶も半端ないです。

 塗料とゆうのは一般的に艶と耐久は比例するものなんです。なのでこちらのプランは光沢率が非常に高いので耐久も非常に高い!!

 通常の水性塗料ではここまで艶が出ません。やはり艶でゆうと水性よりも溶剤のほうが綺麗に出やすいものなんです。

 最近は艶々ではなくマットな艶消しも人気はありますが、艶々もいいものです^^

 

 見積もり時、お客様も艶々の感じが良いとゆう形であったため、このプランを提案させていただきましたが、喜んでいただけて良かったです!

 私が顔を出すたび、またいつも職人に差し入れいただきまして、本当にありがとうございます!!いつも美味しくいただいております^^

 

 さあ残すは足場バラシです。最後まで安全作業で施工いたします!!

 

 

 

塗料の攪拌!

2015-10-24

いきなりですが塗料の攪拌方法についてです。

 

今まで一度も塗装屋さんとかかわっていない方、また、塗り替えを経験した方。

どうやって塗料って混ぜるかお分りでしょうか?

 

 

意外と知らないと思います。

塗料とゆうのは大体が希釈とゆうものがセットになっています(無機尺のものもあります)

もしくは2液タイプといって主剤と硬化剤を混ぜて初めて使用できる塗料になる物もあります。

どちらのタイプも必ず「混ぜる」ことにより(希釈も2液タイプも)塗料の性能が発揮されるわけです。

なので「混ぜる」とゆう工程がいかに大切かお分りですよね?混ぜ方が悪いといくらいい塗料を選択しても、性能が発揮できないとゆうことです。

 

ではもう一度、

 

どうやって塗料って混ぜるかお分りでしょうか?

 

答えは簡単なんです。(簡単なのにひぱってすみません(笑))

機械(工具)を使用してしっかり混ぜる。これが正解です。

 

 なーんだ、こんなのみんな当たり前でしょ。

と思っている方、多いと思います。

しかしこれは塗装屋さんではほとんどやりません。

特に少量で塗料をつくる場合はなおさらです。ではどうやって混ぜているかとゆうと、木の棒やそれに代わるもので「手」で混ぜることがほとんどです。

一見混ざったように見えますが、しっかり混ざったかどうかとゆうのは正直わからないと思います、混ざっただろうとゆうとこですね。

現に私は職人(一級塗装技能士です)ですが、わからないです。

そのような手で混ぜていては本来持つ、塗料の性能が発揮できていない可能性があるんです。

一斗缶などで塗料をつくる場合はこの限りではなく、一般的に機械を使って混ぜることがほとんどですが、少量の場合はまずやってる方を見たことがありません。

なのでお家の塗り替え経験がある方でも「うちは前塗り替えしたときは塗装屋さんが木でぐりぐり混ぜてたよ」とかよく聞きます。

 

 

東海装建では、塗料の品質にこだわりを持っています。

なのでその自信をもって提案した塗料の性能を、100%発揮させること、こうゆうこまかなお客さんには分かりずらいところにこだわりを持つことが、品質・技術勝負と自信をもって東海装建では提案させていただいております。

ちなみに現在施工中のお宅にて隼人くんがキュイーンと音を出しながら混ぜています!これ東海装建では当たり前の光景です^^

 

IMG_5764

 

 

 

 

適正価格!

2015-10-17

先日の話なんですが、東京で塗装工事に携わっている社長様が、美和支店に来社してくれました。

 

関東を軸に全国展開されている会社さんで、塗装の営業を主にされています。以前は東京に私がお邪魔したときに、お会いして以来約1年ぶりの再会となりましたが、今の戸建て塗装業界の状況や関東・関西の戸建て塗り替え情勢などなど、愛知県以外での塗装業界のお話しをいろいろと聞くことが出来ました。

 

 

その中でも一つ気になったのが、お客様の判断基準です。

今の時代、まず相見積もりは基本となっています。そこで2~3社の中から何を基準にお客さんは決めるのか?

一昔前はまず金額の安さだったかと思います。

しかし今では金額の安さよりも、「技術そして手抜きをしないしっかりした工事」を求めているお客さんの比率が多い気がしています。

この手抜きをしないってゆうのは当たり前のことなんですけど、今でも普通に手抜き工事はあります。残念ながらあるんです。

 

 

塗装とゆうのは完成したものでありません。例えてゆうならテレビや机や車などできたものを購入するわけではありません。形のないものを購入することになります。

完成しているものであれば、より安いほうがいいですよね。ネットなどで見てより安くて良いものを探してしまいます、私もそうです。

しかし見積もり段階では形がない塗り替えでは、それは禁物です。

お家一つ塗るにしても、物凄い数の塗料などから選定してプランを提案します。(シリコン塗料だけでも相当な数があります)

それに加えて塗り回数(劣化状況によって変わります)、お家のまわりの環境などなど一つとして同じものはないわけです。

 

 

実際に複数社から見積をとると良く分かります。

会社によって使用する塗料も違えば、塗り回数も違う。AはこれをやってはいけないとゆうがBはこうしないといけないとゆう・・・混乱しますよね・・・

そして価格がピンキリであればなかなか決めれないかと思います。

形がないものなので安くしようと思えば職人のさじ加減でいくらでも安くはできてしまいます。本当に職人次第ってゆうところです。

勿論安くて良い仕事に越したことはありませんが、あまりにも安い業者さんは何かしらカラクリがあります。

足場代がタダ・オリジナル塗料・モニター価格・大幅値引き・・・よくある手ですよね。

きちんとやることやってれば価格の差って本来はあまりないはずです。塗料が違うだけで塗る手間はさほど変わらないですからね。

 

 

東海装建での参考価格です。

戸建て塗り替え(屋根なし)すべてコミコミで80~100万ほどが弊社では多いです。建坪は30~40ぐらいです。

弊社は安さをウリにはしません。相場からするとちょっと高めかもしれません。

これが安いところだと50~65万あたりになるわけです。しかしこのような場合の相見積もりでも東海装建を選んでいただけることに感謝しつつ、責任をもって施工したいと思うんです。

東海装建を選んで損はさせない!

安さ以外の技術・アフターなどを高めて今まで以上に選んでいただけるように努力をしていこう!

 

 

と、この様な熱~い話を社長とできました^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤外線建物診断&現場!

2015-10-09

先日、赤外線建物診断技能士とゆう資格を取得するために、大阪まで研修に行ってきました。

この資格は厚生労働省が認可している正式な資格です。※どこかの団体が勝手に作っているものとは違います。

この忙しい中、一日現場を開けての研修でしたのでお客さんにはご迷惑をお掛けいたしましたが、これが研修に行ってみるとなかなか使えそうな感じでした^^

 

外壁診断士の資格を持っている私ですが、現場調査時どうしても見る・触る・ヒアリングでは分からないこともたま~にあります。

そんな時にサーモグラフィ赤外線カメラを使用するとさらに深く診断ができそうなんです。

 

 

しかしこの赤外線診断。

非常にでたらめな業者が多いそうです・・・

やはり立派なサーモグラフィの機械を目の前に出されて、

「ここが怪しいですね~」「画面見てください!ここだけ温度が低いので雨漏れしています」

と言われてしまえば、それは不安にになりますよね。そういって不安にさせて工事を契約する業者が非常に多いそうです。

実際は雨漏れとかではなくて、たまたまそう映っていたとしてもです。

私も知らなければ不安になると思います。

 

 

研修では、実際にカメラを使用してみましたが、確かに難しい・・・

ここに写っているのが雨漏れなのか、そうではないのか。これを見極めるには一筋縄ではいかないみたいです。

なんといつでもどこでもこのカメラで判定できるわけではないんです。

時間・場所・温度・太陽・天気・・・などなど。細かな条件があるそうです。

 

 

研修で聞いたのは、そういった条件を知らずに使用して大手のゼネコンなどでも全然使いこなせていなくて、間違ったデータを提出しているところが多いとのことでした。

しかしきっちり使いこなせればこれほど頼りになる物はないと思います。

まだ試験がこれからありますがしっかり自分の物にしてきます!!

 

そして帰ってきてすぐに現場です!

今日は、最近私がなかなか現場に出れないので一緒に作業することが少なくなった、のっさんこと浅野と久々に二人で施工中です^^

よく私(なっちゃん)と浅野は兄弟に間違われますが、違いますよ~(笑)眼鏡男子が多い東海装建です^^

折角なのでのっさんに私を撮ってもらいました^^

 

 

IMG_5589

 

 

 

年に一回の試合!

2015-10-08

いつも土日は見積もりや、お客さんのところへ打ち合わせなど行っているわたくしですが、先日の日曜日は一日お休みさせていただきました。

私はちょこちょこここにも書いています、あま市で有名な武道団体である「誠心会拳法」とゆう武道をやっております。

その誠心会で年に一回あるファイティングトーナメントとゆう大会(試合です)に毎年審判員として参加しています。

 

7・8年前は私も試合に出ていました。

自慢ではないんですが、なんと私、こう見えてこの大会で4回も優勝しております!!えっへん(笑)

ちょっと自慢になってしまいましたが・・・最近は指導している立場でもあるため、試合には出ておりません。

 

毎年かなりの人数の拳士が参加するこの大会、私の子供も小学生4年の部で出場しましたが・・・惨敗。

でも負けてもいいんです。試合に出る勇気、その気持ちが大事だと思っているので。よく頑張りました^^

 

また私が担当している子たちも堂々と試合ができていて、結果が出なくてもまた来年につながるいいしあいがおおく見られました。

私も一日審判などいろいろやって足がパンパンです(笑)

 

決勝の風景です^^

IMG_5491

 

痛くても、つらくても、武道っていいですよ^^

お子さんの習い事にお勧めです!

 

 

 

 

 

 

 

 

フリー情報誌と頂き物!

2015-10-01

東海装建では、毎月の月刊フリー情報誌で「地元を愉しむタウン情報誌 月刊アクア」さんに広告を掲載しています。

 

ご存知の方もきっと多いと思いますが、あま市や津島市など広範囲にわたってポスティングされている有名なタウン誌です。

アクアさんに掲載させていただいてちょうど一年ぐらいかと思いますが、一度もここで書いたことがなかったので載せてみます^^

今月号はこのような感じです!

 

IMG_5478

 

どうですか!?

とってもいい感じに載せていただいております^^

デザイン制作をしていただいた方には本当にありがとうございました!と改め言いたいぐらい要望を組んでいただけて感謝しております^^

地元・あま市は勿論のこと、そのほかの地域でも、1時間半圏内であればどこでもお伺いいたしますので、いつでもフリーダイヤルにお電話ください!わたくし船越が対応させていただきます^^

 

 

また本日は雨なのでお休み・・・と言いたいところではありますが私は動いております!現場は雨なのでお休みしております。

緑区のT様のところへ顔を出した際にいろいろいただいてしまいました。

「わざわざ来てくれてありがとう」

とゆうことでしたが、全然そんなことはありません!

気になることなどあれば極力すぐに対応するように努めていますので、いつでもご連絡ください^^

こんなにもいただいてありがとうございます!

IMG_5477

 

 私の奥さんにもとゆうことで、コラーゲン入りの飲み物と私用にビール。

おいしそうです(笑)

 

ありがたく頂戴します^^

 

 

塗装・塗り替えの事ならあま市の東海装建にお任せ下さい!