TEL:0120-931-066

なっちゃんの塗装日記

仕事納め!!

2014-12-30

2014年。12/29日、今年も仕事納めとなりました!

年末に近づくにつれ不安定な天気が多く、年内に終われるかどうかでヒヤヒヤしておりましたが、終わってみれば予定どうり無事作業が終了いたしました。

今年最後のお客様へ外壁10年保証書施工写真を届けにいってきました!!

外壁塗装屋上ウレタン防水を施工させていただきました。

お家が三階建てで、足場を組むスペースが狭小地だったので足場組みに苦労しました・・・

しかしもちろんなんですがご近隣様ともトラブルなく無事完了し、大変喜んでもらえて嬉しかったです^^

(弊社では工事前に必ずご近隣様にご挨拶に伺う為、よくあるトラブルが少ないんです)

 

完成写真です^^

IMG_2543[1]

 

 

 

そして防水施工前です。シート防水で施工してあったんですが雨漏れが発生しておりました。

IMG_1521

 

 

そしてシート防水からウレタン塗膜防水へ工法を変えて施工し完了写真です!

IMG_2425[1]

 

 

 

東海装建にとって今年は昨年以上に多くのお客様からご依頼いただき、飛躍の一年でした。

私共の会社はけっして大きい塗装屋ではないにもかかわらず、弊社を信頼してくださりまた担当している私を信頼してくださり、ここまで数多くのお家・アパート・マンションと幅広くお仕事させて頂けたことに本当に感謝の言葉しかありません。

ありがとうございました!!

また来年も多くのお客様から信頼を得有られるように一歩ずつ、一歩ずつ進んでいければと思っています。

今年一年ありがとうございました!

来年もまたよろしくお願い致します!!

 

年始は1月6日よりとなります。

 

 

 

 

高圧洗浄!!

2014-12-26

年末が一歩一歩迫ってくる中、先日スタートしたあま市のお家での高圧洗浄の様子をご紹介します。

まず高圧洗浄とは??

これは外壁の塗装や屋根の塗装にとって一番重要といってもいいぐらい大事な工程となります。

みなさん良くご存じの「ケルヒャー」の高圧洗浄器。

こちらのパワーが約9MPa。MPaとは吹出圧力と呼ばれるものでこれが高いほど 威力が高いとゆうことになります。

では弊社で使用している洗浄器。

なんと!!15MPa!!!

倍まではいかないですが、家庭用の物とは別格の水の勢いで洗浄していきます。

家庭用の洗浄機では落ちないものでこれだけ強力な機械で落とすもの。それは何かとゆうと、

チョーキング

チョーキングとは塗装してから10年ほどたつと外壁や屋根などに出てくる粉のようなものです。

このチョーキングが塗料との密着がよく無い為、強力な洗浄器でしっかりと落としてから塗装することが大事なわけなんです。

これを怠ると上塗りにどれだけいい材料を塗装しても下地から捲れてしまいます。

なので一番大事な工程でもあるんです!

IMG_2512[1]

ただ冬はとてつもなく過酷な作業です。う~寒い・・・

 

弊社では駐車場や網戸もサービスで洗浄していきます^^

IMG_2505[1]

とても綺麗になるので喜ばれます^^

 

 

 

 

現場まわり!!

2014-12-16

  さあ年末に向けて続々と仕上がってきていますよ~

 

先日、現場廻りをした時の写真を数枚お出しします^^

まずは中川区のお家です。

サイデイングボードでできているお家で、ちょうど「パーフェクトトップ」の上塗りをのっさんが施工しています。

色が変わっているからよくわかるかと思います。

塗料は渇くと色が濃くなるんですよ~

この現象を私たち職人は、「色がのぼる」といいます。

乾いてから2回目を塗ってる証の一枚です!!

IMG_2421[1]

次に瑞穂区のお家です!

こちらはALCで外壁が出来ている3階建てのお家です。

まだシーリングを打ったばかりです。ALCの場合はサイデイングと違いこのようにシーリング

の量が多いんです!!これから塗装がスタートします!

IMG_2424[1]

そして屋上の防水工事!

こちらは完了です。シートを剥いでウレタン塗膜防水で施工してあります。

これで雨漏れも安心ですね!!

IMG_2425[1]

 

 

マスチック仕様!!

2014-12-12

今日は一宮にあるパソコンスクール「森本ぱそこん教室様の現場を少しご紹介します^^

工事も無事に進み本日お施主様に足場に上っていただき、一緒に立ち合いをしてもらいました。

初め、見積もりに来た時は外壁に小さなクラック(ひび割れ)が多く見受けられたので下塗り材の厚塗り、マスチック仕様とゆう施工方法をお勧めして作業していきました。

マスチック仕様にするといいことがもちろんありまして、柔軟性のある下塗り材を厚く塗装していくので小さなひび割れなどが、通常の平塗りよりもおきにくくなります。このように凹凸ができています

IMG_2400

 

しかしこの下塗り材のマスチック仕様もなんにでも適用できるわけではないんです。職人の見極めが大事なんですよ~

 

さてこのマスチック仕様で本日完成しましたパソコンスクール様。

養生ネットをとって御開帳~

 IMG_2402

 ん~~^^この瞬間は何回経験しても気持ちのいいものです!!

お施主様が喜んで頂けただけでも嬉しかったんですが、入っているテナントの方にまで大変褒めていただき2重で嬉しかったです^^

あとは足場解体のみです。

安全作業でいきますよ^^

12月!!

2014-12-05

寒いです、とても寒いです・・・

朝、布団から出たくない・・・

本格的な冬になってきましたね^^

これから風邪などひかないように気をつけなければ!!!

 

早いもので2014年ももう残り一か月。

年末までびっしりとお仕事させていただける、本当にありがたいものです!

私共の仕事は、訪問業者様と違い自分たちで仕事をとってくることをしてはいません。

あくまでもお客様からホームページや地域広告などを見られて、「無料の診断」や「無料見積もり」とゆうアクションがあって初めてお仕事になっていきます。

なのでこれほど多くのご依頼を頂ける様になったのは本当にありがたいことです。

まだまだお待たせしてしまっているお客様、来年の工事とはなりますが頂いた信頼を裏切ることの無いようにしっかりと施工させていただきますので、もう少しお待ちください。

さあ今年ももう少し、頑張っていきます^^

 

(有)東海装建、社長!!

2014-11-21

もうすぐ12月。

今年はあっとゆうまに年末になってしまいました。

それだけ充実した日々が遅れているとゆうことですね♪

 

皆様に本当に感謝です!!!

 

さて大変多くのご依頼をいただいている弊社、東海装建の社長ですがねっからの職人で毎日現場で作業をしております。

 

本日も一宮でご依頼いただいたお宅での作業をパシャリと撮ってまいりました!!

IMG_2191[1]

 

今日は若手職の隼人と一緒にコンビを組んで作業しています^^

 

 

 

 

11月スタート!月末会議!!

2014-11-03

寒くなってきましたね~

例年だとこのぐらいの時期になると、天気が安定してくる・・・はずなんですが。

 

今年はやっぱり何かおかしい気がしませんか??

 

塗装屋さんは、天気予報とにらめっこしながら仕事をすることが多いので、ある程度天気には予測がつけれるんですが今年はなかなか先が読めません。

特に10月中から今ぐらいには正直こんなにも雨が降るとは思っていませんでした。

秋晴れも少なくぐずついた天気が多く、そのようなちょっとやばそうな曇りの日は弊社では現場をお休みしている為なかなか進みません・・・

どんなに手をかけて塗装しても、雨が降ってきてしまっては品質に関わってくるので、弊社では無理をしません。

 

結果お客様をお待たせすることも多くなり、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

なんだか先月も同じことを書いたような・・・

本当にすみません。晴れ晴れした天気の時に、焦らずじっくりと塗装させていただいておりますのでもう少々お待ちください。

 

そのようなことを、毎月月末に親睦会も兼ねた会議で話すわけなんです。

お客様から頂いたアンケートなどをもとに職人全員で情報を共有するための時間であり、親睦を深め風とうしの良い会社をつくっていく為の時間でもあると思っています。

 

今回は七宝のもつ鍋屋「山秀」さんにて行いました。

おいしかったですよ~みなさんここからの季節にはぜひおいしいもつ鍋を^^

 

 

普段写真が苦手な社長を中心にパシャリ!!

 

 

さあ今月も張り切って塗装していきます^^

IMG_1933[1]

塗装方法!!

2014-10-17

本日は雨戸の塗装についてです。

 

お家の塗装ってどのように塗っていくか、皆様ご存知でしょうか??

 

細かく分けると色々ありますが、塗装屋さんが施工する方法としては、大きく2種類あります。

 

一つは刷毛やローラーを使用する「手塗り」

もう一つは機械による「吹き付け」

 

おおまかに分けるとこの二つとなります。

 

どちらも一長一短となりますが、弊社では外壁の塗装で「吹き付け」作業をすることはまず無いです。

 

勿論どうしても吹き付けによる作業しか施工できない塗料もありますので、本当にどうしてもの時以外は吹き付け仕様では施工しないんです。

 

理由はあるんですが、本題ではないので割愛させていただきます^^

 

お家を塗装するとき、手塗りが基本の私共ですが一つだけ吹き付けを使用する箇所があります。

 

それはどこかとゆうと・・・

「雨戸・戸袋」

です。これは吹いた方が仕上がりがいいんですよ~!!

 

普通の機会で吹いてしまうと、塗料の飛散がすごいんですが弊社の秘密道具を使用すると飛散量が極端に減るんです!

なので弊社では雨戸・戸袋の比較的面積の少ない箇所では大変重宝している機械です。

その名も「温風ガン」!!

 

かっこいい名前ではありません・・・

でもすごい機能をもった吹き付けの機械なんです^^

 

これに関しても色々とうんちくはあるんですが・・

ここでは長くなってしまいそうなのでやめておきます。

 

今日も雨戸・戸袋吹いてますよ~

IMG_1629[1]

職人の、のっさんです^^

 

 

 

 

10月スタート!!シーリング再び。

2014-10-02

最近は朝夜が涼しくなり、あまりの気持ちよさから布団からでられない状態がたびたび・・・

春と秋は本当に過ごしやすくていい季節です^^

9月も後半に来るにつれて天気も安定して、作業が順調に進んでおり一安心しております。

 

ここで見積もり時に必ず質問される項目№1!!

いや№2かな!?

 

どっちでもいいですね^^

「シーリングってシリコンがいいんですよね?」

「シーリングって20年以上もつっていわれたんですが・・」

この二点。

よくご質問されます。

 

塗装のご質問はもちろんですがシーリング(外壁の隙間にに入っているプにプにしてるやつです)に関して誤解をされているお客様が多いかなと思います。

他社様の営業の方からの説明を受けての事だと思いますが、少し危険・間違ったとらえ方の場合もあるのでご説明させていただきます。

シーリングにはシリコンとウレタンがあります。

この二つに耐久の差はありません。用途が違うだけです。

シーリングが裸の状態で紫外線を浴びるようなら「変性シリコン」

シーリングの上に塗料を被せるなら「ウレタン」とゆうことです。

なのでシーリングでシリコンの方が耐久がいいとゆうことはありません。塗料と違いシリコンとウレタンに差がないんです。

 

もう一つ。

シーリングで20年以上もつものは現状ありません。

もしあるとすれば必ず「オリジナルシーリング」になります。

オリジナルとゆうのは塗装の不具合などでインターネット上にも頻繁に出てくるオリジナル塗料と同じで実際施工して年月が経つと、あれれ・・・

こういうことにならないようにしっかり説明を聞いて信頼がおける人に任せることが大事なのかなと思います。

ちなみに左が裸の状態なので変性シリコン、右が塗装を被せていくのでウレタンです。

見た目だけでは分かりずらいですね。

 

さあ今月も張り切っていきます^^

IMG_1423 IMG_1440

 

 

 

 

 

 

順調!!

2014-09-16

最近天気がいいですね。

今更ながらやっと梅雨が明けて、現場が順調に進み始めました!!

 

待ってましたよ~この秋晴れを^^

青々と晴れた日に作業をするのはとっても気持ちも良いものです。

こんな日は「高圧洗浄」

IMG_1351

暑い日や天気がいい日は水を浴びても寒くない!!むしろ気持ちいい!!

ただ冬はとてつもなく過酷な作業へと変貌します・・・

 

写真の洗浄はトルネードスピンで藻やコケを綺麗に落としております。

手などに当たると皮がめくれたりします。(坊主のころ何度かあたって痛い目に・・)

あまりにひどい場合は薬品を使って落としていったりもします。

藻やコケ、チョーキングなど落とさずに塗装をすると・・・

密着が悪くなり何年後かに塗膜がベロベロ~となってしまったり、すぐにまた藻やコケがはえてきます。

この「高圧洗浄」はお家の塗り替えで非常に大事な工程となっています。

 

 

塗装・塗り替えの事ならあま市の東海装建にお任せ下さい!